平成30年度「彩の国経営革新モデル企業」として6社を指定

2019/01/10  埼玉県庁 

発表日:2019年1月10日14時

平成30年度「彩の国経営革新モデル企業」として6社を指定

部局名:産業労働部
課所名:産業支援課
担当名:経営革新支援担当
担当者名:島田、倉林

内線電話番号:3903
直通電話番号:048-830-3903
Email:a3770-04@pref.saitama.lg.jp

埼玉県は、県が承認した「経営革新計画」を実践したことにより、売上の増加や雇用の創出など、県内中小企業の模範となるような優れた成果を上げた6社を平成30年度「彩の国経営革新モデル企業」として指定します。指定式は1月30日(水曜日)です。

県では、モデル企業の活動事例を広く紹介し、新たな分野へ積極的に挑戦していく県内中小企業を応援していきます。

本施策の特徴

他の中小企業の模範として県が指定

経営革新計画(※)の実践により成果を上げ、他の中小企業の模範となる企業を「彩の国経営革新モデル企業」として県が指定します。

「モデル企業」の取組や成果を広くアピール

モデル企業の取組や成果を広くPRすることで、より多くの中小企業の皆様が、自社の経営革新に積極的に挑戦し、活力ある発展を遂げていただくことを目的としています。

※「経営革新計画」は、「中小企業等経営強化法」に基づき、中小企業者等が経営の向上を目指すべく新たな事業活動の計画を作成し知事の承認を受けるものです。県では、より多くの中小企業に経営革新計画に取り組んでいただくよう、計画策定・実行のための専門家派遣などの支援を行っています。

本施策の概要

1 平成30年度「彩の国経営革新モデル企業」として以下の6社を指定します。

(五十音順・詳細は別紙(PDF:245KB)のとおり)

  • アズールテスト株式会社(川島町/半導体測定機器製造業)
  • 株式会社デサン(さいたま市/塗装業及び広告サービス業)
  • ネイス株式会社(川口市/体操等スクール業)
  • 株式会社ハマ電子(加須市/電子制御回路製造業及びワイヤーハーネス加工業)
  • 株式会社武蔵野ユニフォーム(行田市/作業服等製造販売・卸売業)
  • やーさん輪業(蕨市/自転車小売業)

2 「彩の国経営革新モデル企業」指定式を行います。

(1)日時

平成31年1月30日(水曜日)17時30分~

(2)会場

さいたまスーパーアリーナ 展示ホール

(JR京浜東北線・宇都宮線・高崎線「さいたま新都心駅」下車)

  • 「彩の国ビジネスアリーナ2019」(1月30日(水曜日)~31日(木曜日)さいたまスーパーアリーナ)と同時開催の「埼玉県ビジネス懇談会」において指定式を行います。

県政ニュースのトップに戻る

ページの先頭へ戻る