2018年県民アンケート調査結果(「熊本復旧・復興4カ年戦略」に関する意識調査)

2018/10/12  熊本県庁 

2018年県民アンケート調査結果(「熊本復旧・復興4カ年戦略」に関する意識調査)

最終更新日:2018年10月12日

調査の概要

1 調査目的

県の取組みの基本方針「熊本復旧・復興4カ年戦略」(平成28~31年度)に沿った13の施策に対する満足度や要望などを把握し、今後の施策展開に活かすことを目的としています。

2 調査項目

(1)4カ年戦略の認知度について

・「熊本復旧・復興4カ年戦略」の認知度(4段階)

(2)13の施策の取組みについて

・ 13の施策の取組みの具体的項目ごとに、満足度(5段階)・今後の方向性(3段階)

(3)取組みの方向性と実現に向けた施策について

・基本目標の実現に向けた取組みの方向性と実現に向けた施策ごとに(5段階)

(3)4つの基本目標について

・ 4つの基本目標への到達度(5段階)

3 調査設計

(1)調査時期 平成30年6月

(2)調査対象者等 県内在住の満20歳以上の男女 1,500名(無作為抽出、郵送法)

(3)回収結果 有効回答者数 632名(回収率 42.1%)

4 調査対象者の抽出

県内全市町村の満20歳以上の男女の人口構成比(平成29年10月1日現在の推計人口による)で標本数1,500を按分して市町村ごとの標本数を決定し、各市町村の住民基本台帳に基づき対象者を無作為抽出しました。