生誕40周年記念 「DESIGN NONTAN展」 開催決定! 2017年7月19日(水)より 大丸心斎橋店 

2017年06月15日 

ノンタン生誕40周年を記念して企画された当展覧会は、『ノンタンの たんじょうび』(偕成社刊)の原画をはじめ、絵本や、3Dアニメ誕生の過程がわかるラフスケッチや、アイデアノートの展示をいたします。また当展覧会初公開である太めのやさしい線で描かれたノンタンと仲間たちのデザイン画展示など、新たなノンタンもあわせて、魅力を一挙紹介します。グッズコーナーでは展覧会限定のアパレル、雑貨、複製原画など、ここでしか買えないオリジナル商品を多数販売します。



タイトル=デザインノンタン展  
会期=2017年7月19日(水)~8月7日(月)
会場=大丸心斎橋店 北館14階イベントホール
入場時間=10:00~20:00(20:30閉場) 最終日は16:30まで(17:00閉場)
入場料<税込>=一般800円(600円)、大高生600円(500円)、中小生400円(300円)
※( )内は前売料金および20名様以上の団体など。
※小学生未満は無料。小学生以下の単独入場はご遠慮願います。



展示内容


作者キヨノサチコ先生のラフスケッチやメモなどの貴重資料、絵画原画、デザイン画など約90点を展示します。



展覧会限定オリジナルグッズ






「ノンタン」シリーズとは


「ノンタン」シリーズ(偕成社刊)は1976年に初めての絵本が出版され、40周年を迎えた2016年、シリーズ累計3,100万部を超えました。いたずら好きで、わんぱくで、元気いっぱいのノンタンは、当時の絵本界にあってはめずらしいタイプの主人公でした。わがままで調子にのる、子どもそのものを描いた作風は、当初批判を受けることもありましたが、芸術的な美しさや道徳にとらわれることなく、とにかく楽しい絵本を描きたいというキヨノサチコさんの情熱により生み出されました。この機会に40周年を迎えたノンタンの魅力を存分にお楽しみください。

この企業のニュース

企業の公式情報をご存知ですか?
どこよりも早く正確な情報をあなたにお届け!

詳しくはこちら