高知県ものべがわエリアを紹介したYouTube PR動画が公開後1ヶ月で25万回再生を突破!

2018年12月07日  レッドホースグローバル 株式会社 

レッドホースグローバルが物部川DMO協議会と初の協業でインバウンドプロモーションを実施- 外国人YouTuberを活用した取り組みで、地域の“クオリティインバウンド”を推進 -

インバウンド及び海外へ向けたデジタルマーケティング事業を手がけるレッドホースグローバル株式会社は、この度高知県ものべがわエリアにおける観光戦略の策定・マーケティングを実施する物部川DMO協議会と協業し、インバウンドデジタルプロモーションを実施いたしました。インバウンド需要創出を目的とした本プロモーションでは、弊社が運営するインフルエンサーエージェンシーブランドTokyo Creative (https://www.tokyocreative.jp/)所属のYouTuberを中心に起用し、訪日外国人視点で新たな地域の魅力を伝える独自の手法で、観光客・ものべがわエリア双方にとって有益な“クオリティインバウンド”の創出を推進しました。


動画の再生回数は1カ月で25万回超え!ものべがわエリアの地方ならではのワクワク楽しい魅力を発信

Life Where I’m From "Escaping Tokyo with the Family"



MaoMaoTV "日本超特別!可以站在外面的電車?!"



訪日外国人観光客が増加する一方で、観光に訪れる先が一部の地域に集中している現状があります。この現状を打開すべく、各地域の観光関連団体が情報共有を行い、観光戦略の策定・マーケティングを実施する組織DMO(Destination Marketing/Management Organization)の発足や支援を観光庁も推進しています。

今回の協業における施策の一つとして、インフルエンサーエージェンシーブランドTokyo Creative所属のYouTuberを中心に、物部川DMO協議会が設定したコンセプトに沿って、魅力的にターゲットに届く様、マッチングしたYoutuberとPR動画を制作・発信しました。ものべがわエリアは、自然だけでなく、魅力的な観光施設やアクティビティも豊富で、食文化も充実し、歴史ある物語が詰まった地域です。

自然を求めて足を伸ばす可能性が高い欧米豪からの観光客に向けては、同地域の日本愛好家ファミリー層がフォローするYouTuber、「Life Where I’m From(フォロワー数82万人)」を起用。「家族全員がみんなでワクワク!感じる楽しい旅」をコンセプトにものべがわエリア特有の自然が豊かな中で、ファミリー層にオススメな体験型観光スポットを中心に紹介した動画「Escaping Tokyo with the Family」を制作しました。

さらに、高知県への訪日外国人観光客の割合が高い台湾・香港等の地域に向けては、日本好きな台湾人女性を中心にフォロワー数67万人をもつYouTuber、「MaoMaoTV」を起用。「"美しい日本"が物語でより光る、ものべがわエリア旅」をコンセプトに台湾人女性の視点で紹介した動画 「日本超特別!可以站在外面的電車?!」制作、発信しております。

Life Where I’m From (https://www.youtube.com/watch?v=-htPxIlRnzY&t)
MaoMaoTV (https://www.youtube.com/watch?v=9OYQk4dSZZE&t)


目指すのは観光客・地域にとって有益な “クオリティインバウンド”!独自の手法でPDCAサイクルを構築
今回の物部川DMO協議会との協業では「トラッキングデータを活用することにおいてもPDCAサイクルを確立させたい」という課題を解決。東京では体験することができない雄大な自然やファミリー向けコンテンツが充実しているものべがわエリアの特徴に着目したインバウンドデジタルマーケティングを実施しました。

ものべがわエリアインバウンドプロモーション概要



1. 認知拡大:訪日外国人視点でものべがわエリアの魅力を紹介
Tokyo Creative所属のYouTuberを起用したPR動画を制作し、ターゲットとなる訪日外国人向けに発信。視聴者から寄せられたコメントによりターゲットの興味関心の分析も実施。

2. 理解促進:オウンドメディアTokyo Creative Newsで、ものべがわエリアのより詳細情報発信
Tokyo Creative Newsでは観光スポット情報やガイドブック代わりとなる旅のプランニング機能を提供。アクセス情報から人気エリアの分析も実施します。

3. データトラッキング:観光客データの分析で更なるインバウンド施策の策定が可能に
Tokyo Creative News内のプランニング機能を活用して観光スポットに訪れた外国人に、QRコードをかざしてもらうことで実際に訪れた観光客のデータトラッキングを実施。

レッドホースグローバルでは、まだまだ知られていない日本の地域・日々生まれる新たな文化の魅力を外国人インフルエンサー目線で発信することで、都市部のみに集中するインバウンド需要ではなく、訪日外国人・地方のどちらにとっても有益となる “クオリティインバウンド” の創出を目指す新たな地方マーケティングとしてインバウンドデジタルマーケティングを推進しております。

レッドホースグローバル株式会社について
日本の情報を海外に伝えるメディア (https://bit.ly/2Pr5BxJ)であり、インフルエンサーエージェンシーブランドであるTokyo Creativeを運営、サービス提供を行っております。メディアは英語話者、繁体圏を中心に月間120万人にご利用いただいており、日本在住の欧米豪向けのTOPインフルエンサーが所属し、日本の魅力を海外に向けてPRするインフルエンサーサービス(https://bit.ly/2Czh9Mz)を展開しています。

【会社概要】
会社名:レッドホースグローバル株式会社
設立  :2013年8年
所在地:東京都目黒区青葉台2丁目10−13
代表取締役:川崎貴聖、CEO:クリス・オカノ
主要事業:訪日外国人(インバウンド)・海外へのデジタルマーケティング事業
会社概要:https://bit.ly/2A1KNYm

他の画像

配信企業情報

レッドホースグローバル 株式会社

住所

東京都目黒区青葉台2丁目10-13 MAP
上場区分 -