地方創生型探求活動の発表会について

2019/03/14  長崎県庁 

地方創生型探求活動の発表会について


担当課 政策企画課
担当者名 小柳・松永
電話番号 直通:(095)895-2034
内線:2034・4411

2019年3月14日更新

県立長崎東高等学校と県の連携により、ふるさと教育の一環として取り組む「地方創生型探究活動」の発表会について、以下のとおり実施いたしますのでお知らせいたます。

1.地方創生型探究活動(発表会)について

地方創生型探究活動は、「地域課題の解決等に主体的に関与できる人材の育成」や「人材の地域定着の基盤づくり」を図る取組の一環として実施をしているものです。今年度は2年生、190名(全47班)が 県の課題等について約1年間テーマ探究活動を行ってまいりました(※1)。今回の発表では、関係者への聞き取りやアンケート調査(一部班では、実践活動も実施)を通して考察を深めてきた「高校生が考える解決方法」について、校内で選抜されました。代表5班が教育長などの県の幹部職員等を前に発表いたします。※1 県は、県政の概況説明や生徒のグループ学習の補助などの支援を実施

2.発表会概要について

(1)日時:平成31年3月20日(水曜日) 15時00分から17時00分まで

(2)場所:長崎県庁 行政棟1階 大会議室A・B

(3)参加者数:100名程度を想定(生徒・保護者・教育関係者・行政職員など)

(4)発表テーマ

1)どのように英語のアクティブラーニングを取り入れていくのか

2)スマチル―smart children―現代に見合った教材作り

3)自分でできる健康づくり―歯磨きで守ろう!自分の歯―

4)長崎の観光産業のさらなる発展のために

5)平等な生活を求めて―長崎の観光と福祉を充実させよう―

※発表内容は最終調整中のため、変更の可能性有

?(5)傍聴について

傍聴定員:20名程度(傍聴ご希望の方は、当日14時30分から15時00分まで、?会場入口で受付を行いますので、お名前とご住所の記入をお願いいたします。?傍聴希望者が定員を超えた場合には抽選とさせて頂きます。)

(6)次第について(予定)

○別添資料の通り

地方創生型探求活動の発表会について[PDFファイル/472KB]

先頭に戻る

メニュー