毎年3月14日が、「オキシ漬けの日」に!

2019/03/14  株式会社 グラフィコ 

「オキシクリーンの日」としても同時登録

酸素系漂白剤「オキシクリーン」の正規輸入販売元である株式会社グラフィコ(本社:東京都品川区 代表取締役:長谷川純代)は、3月14日が「オキシ漬け*の日」として正式登録されたことをお知らせいたします。 *「オキシクリーン」を使用した漬けおき洗いの愛称。


 この度、「オキシクリーン」のさらなる認知拡大と、漬けおき洗いおよび「オキシ漬け」の利便性を広く知っていただくため、ホワイトデーの(白)と漂白の(白)を掛け合わせ、3月14日を「オキシ漬けの日」として一般社団法人日本記念日協会に記念日登録申請を行い、正式登録されました。

 株式会社グラフィコが2008年より輸入販売している酸素系漂白剤「オキシクリーン」は、衣類の染み抜き、食器の漂白、水回りの掃除などに使える多用途漂白剤としてご好評をいただいております。近年では、「オキシ漬け」の愛称でSNSに漬けおき洗いの様子が多数投稿され、instagramにおける「#オキシ漬け」の投稿数は37,000件(※1)にも上ります。当社へのお問合せや取材依頼も増え、2018年のメディア露出は昨対比で2.4倍(※2)を記録しました。
※1 2019年2月末現在、「#オキシ漬け」検索、自社調べ
※2 2017年と2018年のメディア露出件数比較、自社調べ

 今回の記念日登録を通じて、さらなるブランドの浸透と商品拡販を目指し、今後も一人でも多くの方に「オキシ漬け」の手軽さと便利さを体験していただけるよう努めてまいります。



オキシクリーン

米国「チャーチ&ドワイト社」が製造・販売する洗剤ブランドです。日本では、粉末タイプの酸素系漂白剤が好評で、衣類の染み抜きや汚れ落とし、ご家庭内のお掃除にご活用いただいております。2008年より、株式会社グラフィコが日本国内の正規輸入販売元となっております。
【ブランドサイト】 https://www.oxicleanjapan.jp/




株式会社グラフィコ

1996年にデザイン・企画会社として設立。大手化粧品メーカー、食品メーカーなどの商品企画、プロモーション企画、パッケージデザイン、広告コミュニケーションにて培ったノウハウを武器に、2004年に自社商品を発売し、メーカーへと業態転換を行いました。以降、女性向け商品を中心に多くのヒット商品を市場へ送り出しています。
=主力ブランド=
漂白剤「オキシクリーン」、化粧品「フットメジ」「スキンピース」、健康食品「なかったコトに!」「満腹30倍」、美容雑貨「優月美人 よもぎ温座パット」
【企業サイト】 https://www.graphico.co.jp/


===第19回「JAPANドラッグストアショー」に出展します===

株式会社グラフィコは、2019年3月15日(金)~17日(日)の3日間、幕張メッセ国際展示場にて開催される「第19回 JAPAN ドラッグストアショー 」にブース出展いたします。※第5ホール(小間番号5-909)
新商品「オキシクリーン ホワイトリバイブ」をはじめ、「オキシクリーン」シリーズを一堂に展示。洗浄力と使い方を披露するデモンストレーションも開催します。「オキシクリーン」の魅力をぜひご体感ください。

日時:2019年3月15日(金)・16日(土)・17日(日)10:00~17:00 ※入場無料
会場:幕張メッセ 4・5・6・7・8ホール(株式会社グラフィコブース:小間番号5-909)
イベント概要:アジア最大級の規模を誇るヘルス&ビューティケア関連を集めた展示会
主催:日本チェーンドラッグストア協会  http://drugstoreshow.jp/

他の画像

関連業界