2018年度静岡県水防協議会を開催します

2019/03/13  静岡県  


( 平成30年度 )



( 資料提供 )

平成30年度静岡県水防協議会を開催します


「平成30年度静岡県水防協議会」を開催します

静岡県は、「平成31年度静岡県水防計画書(案)」を審議するため、水防法第7条に基づき「平成30年度静岡県水防協議会」を開催します。
水防計画書は、「洪水や高潮などによる水災を警戒し、防御し、被害を軽減し、公共の安全を保持する」ことを目的に制定された水防法に基づく、静岡県の水防活動の根幹となる計画書です。
今回の見直しでは、これまで水位観測所が無く、洪水時の河川水位情報が得られなかった河川に、新たに危機管理型水位計(※)を設置し、洪水時の水位監視体制の強化を図ったことや、河川整備の進捗により重要水防箇所の延長の削除などを反映します。

(※)危機管理型水位計は、常時、河川水位を観測する従来型の水位計とは異なり、洪水時に特化した観測機器であるため、河川水位が高い状態にある時のみ観測するものです。

1 開催日時
平成31年3月20日(水)午後1時30分から午後3時30分まで

2 場 所
静岡県庁別館8階第1会議室(静岡市葵区追手町9-6)

3 議 題
議 事 平成31年度静岡県水防計画書(案)について
報告事項 (1)平成30年公共土木施設災害の状況
(2)平成30年度における水防関係表彰の実績
(3)平成30年度水防活動の実績
(4)大規模氾濫減災協議会の取組み

講 演 「気象庁の洪水警報の改善について」
(講 師) 静岡地方気象台長 中村 浩二 様

4 一般傍聴
定 員 10名
傍聴手続き
傍聴受付は、当日午後1時から会場入口にて実施
(先着順、定員になり次第終了)

5 問い合わせ先
静岡県 交通基盤部 河川砂防局 土木防災課 防災班
電 話:054-221-2249 FAX:054-221-3564
メール:dobokubousai@pref.shizuoka.lg.jp


提供日 2019年3月13日
担 当 交通基盤部 河川砂防局土木防災課
連絡先 防災班 大場 TEL 054-221-2249


ページの先頭へ戻る

他の画像