楽天銀行および楽天信託との資金調達スキームの開始について

2019/03/14  プレミアグループ 株式会社 

楽天銀行および楽天信託との資金調達スキームの開始について

【2019年3月14日】

カーライフのトータルサポートを推進するプレミアグループ株式会社の子会社であるPLS株式会社(以下、「PLS」)は、この度、楽天銀行株式会社および楽天銀行の子会社である楽天信託株式会社との間で、オートリース事業に関する資金調達スキームの運用を今月より開始いたしましたのでお知らせいたします。

近年、個人のお客様の自動車リースの需要が高まっていることを受け、当社グループにおいては、MULTI ACTIVE戦略の一環として個人向けオートリース事業を開始いたしました。MULTI ACTIVE戦略とは、当社グループの加盟店である自動車販売店様が必要とするサービス(オートクレジット、ワランティ、アフターサービス等)を複数ご提供することで、加盟店との取引関係の強化を目指すものです。

本資金調達スキームにより、PLSはオートリース事業の必要資金を調達いたしますが、通常の借入金ではなく、PLSが保有するオートリース債権のキャッシュフローを裏付けとして、信託受益権を発行し、当該信託受益権を売却することにより継続的かつ安定的に資金調達を行うことが可能となります。

【資金調達スキーム図】

【プレミアグループについて】
プレミアグループは、「カーライフのトータルサポート」を推進する企業グループです。
私たちは、仕入れ、購入、利用、整備、買取りをはじめとする「クルマ」に関する様々な行程において、個人のお客様や自動車販売店の皆様に先進的なソリューションを提供してまいります。
2018年12月東証一部に上場し、現在では、国内・海外合わせた11社のグループ体制で、ASEAN諸国を中心とした海外でも事業を展開しています。

【PLS株式会社について】
社名 :PLS株式会社
代表者 :代表取締役社長 齊藤邦雄
所在地 :東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル17階
設立 :2017年7月
資本金 :80百万円(資本準備金含む)
事業内容:自動車を主とするリース事業
URL :https://www.premium-group.co.jp/pls/

【プレミアグループ株式会社について】
社名 :プレミアグループ株式会社(持株会社)
上場市場:東京証券取引所市場第一部(証券コード:7199)
代表者 :代表取締役社長 柴田洋一
所在地 :東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル17階
設立 :2015年5月(グループ創業は2007年7月)
資本金 :193百万円(資本準備金含む)
事業内容:オートクレジット、ワランティ(自動車保証)、整備鈑金、オートリース、IoT機器の製造・販売、
オートコンシェルジュサービス 等
URL :https://www.premium-group.co.jp/

【楽天銀行株式会社について】
社名 :楽天銀行株式会社
上場市場:非上場(株主:楽天株式会社100%)
代表者 :代表取締役社長 永井啓之
所在地 :東京都世田谷区玉川1-14-1
設立 :2000年1月
資本金 :25,954百万円
事業内容:電子メディアによる銀行業
URL :https://www.rakuten-bank.co.jp/

【楽天信託株式会社について】
社名 :楽天信託株式会社
上場市場:非上場(株主:楽天銀行株式会社100%)
代表者 :代表取締役 柴垣宏行
所在地 :東京都世田谷区玉川1-14-1
設立 :2005年8月
資本金 :259.8百万円
事業内容:信託業
URL :https://www.rakuten-trust.co.jp/company/company-overview.html

【印刷用PDF】

関連業界