調剤薬局で活躍、薬剤師の業務をサポート - 複数の薬袋を1回の服用分ごとにまとめ綴じできる機器「トジスト(R)」

2019/03/13  国際紙パルプ商事 株式会社 

調剤薬局で活躍、薬剤師の業務をサポート 複数の薬袋を1回の服用分ごとにまとめ綴じできる機器「トジスト(R)」

  • 2019/03/13

News Release

国際紙パルプ商事株式会社(代表取締役 社長執行役員CEO:田辺 円、本社:東京都中央区、以下:当社)は、2018年4月より、複数の薬袋を安全かつ簡単に綴じることのできる薬包とじ機「トジスト®」の販売を開始しています。トジストは、複数の薬を服用している方に向けて、1回服用分ごとに薬を束ねる機器です。

通常、複数の薬を1回の服用分に束ねるときには、ステープラー(ホチキス)やテープを使っていることが多く、針の誤飲や指の怪我、薬包の破損や脱落などのリスク回避が課題となっておりました。

これらのリスクを減らすために、当社では凹凸の歯型により針も糊も使わずに製本できる独自技術“エコ・プレスバインダー”(特許取得済)を応用した、薬包を結着する機器「トジスト®」を開発いたしました。

導入いただいている調剤薬局からは、連続加工ができるため作業効率が上がり、薬剤師の作業負担軽減につながっているとの声をいただいています。また、薬を服用する際に綴じた線に沿ってきれいに開封することができるため、患者様や介護者様が安心・安全に薬を扱うことのできる環境づくりに貢献しています。


超高齢社会が進んでいくなかで投薬治療などの医療ニーズは増えていくと考えています。当社は、医療従事者様や患者様の満足度向上につながる薬の服用時の安心・安全をサポートいたします。

現状

使用方法

薬包とじ機「トジスト」

実際に使用している動画を下記のYoutubeよりご覧いただけます。
また、「トジスト」というキーワードでweb検索して頂ければ該当の動画がすぐに検索結果に表示されます。

<本件に関するお問い合わせ先>
使用方法、価格など
国際紙パルプ商事株式会社 営業推進部 機能商品課 TEL 03-3542-8493

関連業界