「ライトノベル作品と繋がる」がコンセプトの、新しいアパレルブランドが登場! 第一弾に『このすば』『冴えカノ』『デート』『ノゲノラ』『リゼロ』

2018年09月14日  株式会社 KADOKAWA 

「”現実世界”と”ライトノベル作品”の持つ世界観を結び、繋げる」ことをコンセプトとした新しいアパレルブランド「CONNECT:ED」(読み方:コネクテッド)が、2018年9月にスタート。



株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹、以下KADOKAWA)と株式会社EiMの協業で運営するアパレルブランド「CONNECT:ED」。その第一弾として、KADOKAWAの人気ライトノベル作品『この素晴らしい世界に祝福を!』(スニーカー文庫)、『冴えない彼女の育てかた』『デート・ア・ライブ』(ファンタジア文庫)、『ノーゲーム・ノーライフ』『Re:ゼロから始める異世界生活』(MF文庫J)の、全5作品の世界観をモチーフにしたアイテムが登場します。

今回、「CONNECT:ED」のファッションアドバイザーを務めるのは、累計70万部の大ヒット漫画『服を着るならこんなふうに』(KADOKAWA)の監修や、著書『最速でおしゃれに見せる方法』(扶桑社)をはじめ、多くのメディアで連載を持つファッションバイヤー・ブロガーのMB氏。

公式WEBサイトでは、アイテムの販売だけでなく、同時にMB氏による着こなし方をレクチャーするコラムページも公開予定です。



■「CONNECT:ED」プロデュースにあたって MB氏よりコメント

「洋服としてきちんと”おしゃれ”が成立すること、作品の世界観を反映させたものであること…この2軸を意識し、今回、ブランドネームから商品まで全てのクリエーションをプロデュースさせて頂きました。

おしゃれ感のないアニメグッズでは日常に着用するのに戸惑ってしまう、かといって世界観がまるで伝わらないものも着用したくない。おしゃれという『現実』と作品世界が背景に持つ『異世界』、2つの世界を繋ぐものとして『コネクト・ザ・ワールド』=『コネクテッド』と名前をつけました。

作品を愛する全ての方に、イベント時だけでなく是非日常で着用頂きたいと考えています(MB氏)」

本日9月14日(金)より、「CONNECT:ED」公式WEBサイトがオープン。
ファッショントレンドをキャッチしながらも、いつでも大好きな「あの作品」を身近に感じ、繋がることができる「CONNECT:ED」のアイテムの一部は、WEBサイトにて見ることができます。




■「CONNECT:ED」公式WEBサイト https://connected.jp.net/
■「CONNECT:ED」公式Twitter https://twitter.com/connect_e_d
■MBブログ「KnowerMag」 http://www.neqwsnet-japan.info

■スニーカー文庫公式サイト https://sneakerbunko.jp/
■ファンタジア文庫公式サイト http://www.fujimishobo.co.jp/fantasia/
■MF文庫J公式サイト https://mfbunkoj.jp/

■アニメ『この素晴らしい世界に祝福を!』公式サイト http://konosuba.com/
■アニメ『冴えない彼女の育てかた』公式サイト https://www.saenai.tv/
■アニメ『デート・ア・ライブ DATE A LIVE』公式サイト http://date-a-live-anime.com/
■アニメ『ノーゲーム・ノーライフ』公式サイト http://ngnl.jp/tv/
■アニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』公式サイト http://re-zero-anime.jp/

【権利表記】
(C)暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/映画このすば製作委員会
(C)丸戸史明・深崎暮人
(C)橘公司・つなこ
(C) 2014 榎宮祐・株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊/ノーゲーム・ノーライフ全権代理委員会
(C)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

他の画像

配信企業情報

株式会社 KADOKAWA
企業ダッシュボード財務情報を見る

住所

東京都千代田区富士見2-13-3 MAP
上場区分 -

業界