平成29年度「第1回宮崎県木造住宅耐震診断士養成講習会」を開催します

2017年08月10日 

更新日:2017年8月10日

平成29年度「第1回宮崎県木造住宅耐震診断士養成講習会」の開催について

上記講習会を平成29年9月28日(木曜日)14時から宮崎市内において開催します。

講習会の目的

今後発生が危惧されている南海トラフ地震等による建築物の倒壊等を未然に防止し、県民の生命や財産を保護するため、県では市町村と一体となって、昭和56年以前に着工した木造住宅を対象に、耐震診断、耐震改修設計および耐震改修工事を支援しています。

本講習会は、この事業の対象となる木造住宅の耐震診断の標準的な方法を建築士等の方に広く周知するために行なうものであり、多くの建築関係者の業務の参考となるものと考えております。
耐震診断、耐震改修設計および耐震改修工事に係る補助事業である「宮崎県木造住宅耐震化リフォーム推進事業」を行なう場合は、本講習会を受講した後、「宮崎県木造住宅耐震診断士」として県に登録する必要があります。
皆様におかれましては、ご多忙中とは存じますが、講習会を下記のとおり実施しますので、是非、受講されますよう御案内申し上げます。

なお、本講習会をこれまでに受講された方については、再度受講の必要はありません。

木造住宅耐震診断士の有効期限は、登録の日から5年間有効で、有効期限内に更新登録手続きを行う必要があります。

1受講対象

一級建築士、二級建築士又は木造建築士の資格を持っている方。

2開催地・開催日時・会場・定員

開催地 開催日時 会場 定員
宮崎市 平成29年9月28日(木曜)14時開始 宮崎県庁附属棟2階201号室 50名程度

受付は、13時30分から行います。※県庁附属棟は、県庁本館の北側にあります。

3講習内容等(3時間程度)

  • (1)「宮崎県木造住宅耐震化推進事業」について
    1. 事業の概要
    2. 市町村における助成制度について
  • (2)「宮崎県木造住宅耐震診断士」の登録について
    1. 登録制度要綱について
    2. 申請手続き
  • (3)「宮崎県木造住宅耐震診断マニュアル」について
    1. マニュアルの位置づけ
    2. 対象とする耐震診断方法
    3. 耐震診断法の説明
  • なお、本講習会は、CPD認定プログラムです(CPD:3単位)。

4受講料

  • 無料

5申込み方法等

【申込み方法】

下記リンク先にて出席者の情報登録を行なってください。

6申込み締切

  • 平成29年9月20日(水曜)まで
  • 注意:ただし、定員になり次第、締め切らせていただきます。

7修了証の交付

当講習会を最後まで受講した方に限り修了証を交付します。この修了証は、木造住宅耐震診断士の登録申請を行なう際に必要となる書類です。

8持参するもの

筆記用具、電卓

この企業のニュース

企業の公式情報をご存知ですか?
どこよりも早く正確な情報をあなたにお届け!

詳しくはこちら