シンガポール日本食品総合見本市「Food Japan 2018」への協力について

2018年04月06日  株式会社 常陽銀行 

平成 30 年 4 月 6 日

シンガポール日本食品総合見本市「Food Japan 2018」への協力について

めぶきフィナンシャルグループの常陽銀行(頭取 寺門 一義)と足利銀行(頭取 松下 正直)は、このたび、食品関連事業者の海外事業展開を支援するため、シンガポールで開催される日本食品総合見本市「Food Japan 2018」に協力いたしますので、下記のとおりお知らせいたします。

本見本市は ASEAN 市場最大級の日本食品見本市で、食品バイヤーとの商談の場として、また、一般消費者へのマーケティングや販売の場としてご活用いただけます。

めぶきフィナンシャルグループ各社は、今後とも、さまざまな情報やサービスの提供により、お客さまの海外事業展開を積極的に支援してまいります。



【概 要】

名 称
「Food Japan 2018」 -The 7th
ASEAN EXHIBITION OF OISHII JAPANESE FOOD & BEVERAGE-

会 期
平成 30 年 10 月 25 日(木) ~27 日(土)

会 場
サンテック・シンガポール国際会議展示場

出展対象企業
農産品・水産品・畜産品、加工食品、菓子・デザート・スナック、アルコール飲料、日本茶・緑茶飲料、清涼飲料、テーブルウェア・カトラリー・伝統工芸品、調理・厨房機器、食品製造機械、食品素材(食品、飲料、菓子、サプリメント向け)、農業技術、外食、教育機関、自治体・業界団体、コンサルティングを展開する事業者

特 徴
・ジャパンブランドに特化した ASEAN 市場で開催される最大級の日本食品見本市
【2017 年実績:出展団体数 283 団体、来場者数 11,061 名】
・バイヤーとの商談の場、また、一般消費者向けマーケティング・販売の場として活用可能

主 催
Food Japan 実行委員会(OJ Events Pte Ltd)

後 援 (2017 年実績)
農林水産省、JETRO、観光庁、日本アセアンセンター、CLAIR、 在シンガポール日本大使館、シンガポール政府観光局(STB)、(一社)日本食品機械工業会、他

協 力
常陽銀行、足利銀行、伊予銀行、静岡銀行、七十七銀行、十六銀行、 千葉銀行、中国銀行、長野県信用組合、八十二銀行、百五銀行、 百十四銀行、広島銀行、福岡銀行、北陸銀行、北國銀行、武蔵野銀行

以 上

配信企業情報

株式会社 常陽銀行
企業ダッシュボード財務情報を見る

住所

茨城県水戸市南町2-5-5 MAP
上場区分 -

業界