「会津・南会津医療圏域退院調整ルール」を改訂しました!

2018年03月30日 

本文

「会津・南会津医療圏域退院調整ルール」を改訂しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月30日更新

Tweet

会津・南会津医療圏域退院調整ルール

患者さんが退院する際に、必要な介護保険サービスを適切に受けられるようにするための、連携の仕組みです。
病院とケアマネージャーが、患者さんの入院時から情報を共有し、退院に向けて話し合い(カンファレンス)や介護保険サービスの調整などを行います。
このルールは、病院関係者、ケアマネージャー、市町村、地域包括支援センター、関係団体が、平成28年8月から12月にかけて検討・協議をし、策定しました。また、平成29年度にも同様に協議を行い、見直し・改善を図りました。
なお、南会津圏域から会津圏域の医療機関に入院する方も多いため、両圏域共通のルールとして策定しています。
患者さんの退院を地域全体で支えるため、「会津・南会津医療圏域退院調整ルール」を是非御活用ください。

会津・南会津医療圏域退院調整ルール<全体版・最新版>(PDF 1MB/ 平成29年1月策定、平成30年3月改訂)


◇会津・南会津医療圏域退院調整ルールで定めている様式をダウンロードできます。
「入院時情報提供シート」「退院調整共有情報」 (平成30年3月改訂後・エクセルデータ)

※会津保健福祉事務所のホームページに掲載しているデータと同じものを掲載しています。

平成29年度の取組み

平成29年度は、ルールの運用状況について、病院・ケアマネジャーへのアンケート調査を実施、その結果をもとに病院関係者、ケアマネジャー、市町村、地域包括支援センター、医師会をはじめ関係団体の皆さんが協議・点検を行いました。

平成29年度(平成30年3月)改訂内容

改定の主な内容は以下のとおりとなっております。

  1. 会津・南会津医療圏域退院調整ルールの基本
    以下の項目について追加しました。
    ・短期入院・入退院繰り返しの場合
    ・患者転院の場合の流れ
    ・他の医療圏域とのルールの連携
  2. 退院調整ルールの内容
    患者退院見込の連絡:記載内容について、誤解のないように修正しました。
  3. 入院時情報提供シート、退院調整共有情報【様式のチェック項目を一部追加修正】

  4. 病院の担当窓口一覧【会津圏域の有床診療所を追加、更新

  5. 院調整ルール参加・関係機関一覧【更新】

  6. 退院調整に関する診療報酬・介護報酬【報酬改定に伴う更新】

  7. 個人情報の取扱について【各医療機関の「入院時情報提供書に関する個人情報取扱い」を新たに掲載】

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページに関するお問い合わせ先

南会津保健福祉事務所(南会津保健所) 保健福祉課

〒967-0004 福島県南会津郡南会津町田島字天道沢甲2542-2 Tel:0241-63-0305 Fax:0241-62-1698 電子メールでのお問い合わせはこちらから

この企業のニュース