製造工業生産予測指数(平成30年3月調査)

2018年03月30日 

製造工業生産予測指数;製造業の生産計画

  • 予測指数の補正値試算
  • 予測指数の補正値試算(詳細編)
  • アニマルスピリッツ指標(DI)
  • 冊子、データダウンロード

結果の概要【平成30年3月調査】
(平成30年3月30日発表)

生産は3月、4月ともに上昇を予測

製造工業生産予測調査によると、3月は前月比0.9%の上昇、4月は同5.2%の上昇見込み。

3月の上昇業種
はん用・生産用・業務用機械工業、化学工業、金属製品工業等
4月の上昇業種
はん用・生産用・業務用機械工業、輸送機械工業、情報通信機械工業等
製造工業生産予測指数(季節調整済前月比(%))
平成22年(2010年)=100
平成30年2月 平成30年3月
見込み
平成30年4月
見込み
平成30年3月調査(今回) 0.9 5.2
平成30年2月調査(前回) 9.0 -2.7

予測指数の補正値試算

製造工業生産予測指数を補正した試算値は、3月は0.5%の上昇見込み。

なお、2月の試算値は4.7%であったが、鉱工業指数の2月の前月比は4.1%であった。

製造工業生産予測指数の試算値(季節調整済前月比(%))
平成22年(2010年)=100
試算値 予測調査結果
3月前月比 0.5%
(-0.5~1.5%)
0.9%

上段の数値が、最も可能性の高い値(最頻値)。

最頻値とならない場合でも、( )の幅の中に90%の確率で収まるという計算結果になっている。

※ この補正値は、製造工業生産予測指数がもつ傾向的な部分を修正し、実際の鉱工業指数の動きをより適切に把握できるようにしたものです。詳細は、ミニ経済分析「企業の生産計画は実績をどれくらい予見できているか-製造工業生産予測指数の上方バイアスを補正する試み-」を御覧ください。

この企業のニュース