お土産選びのポイントは「おいしさ」と「限定」!東京駅で買える、もらってうれしい夏土産1位は“フルーツゼリー”「じゃらん 東京駅夏土産人気ランキング2019」

2019/08/09  株式会社 リクルートライフスタイル 



株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健)が企画・編集する旅行情報誌『じゃらん』は、「東京駅で購入できる夏土産」についてアンケートを実施しました。ランキングの結果とともに、ベスト10に選ばれた商品を紹介します。なお、本内容は「じゃらんニュース」でも紹介しております。
https://www.jalan.net/news/article/371119/


「じゃらん 東京駅夏土産人気ランキング2019」発表!

■お土産選びは「おいしさ」「限定商品」を重視!
■涼やかなフルーツゼリーが1位を獲得!

この夏初登場や夏限定商品など、夏にぴったりの商品が多数ラインアップされている東京駅のお土産の中から、夏限定や新発売の商品を中心に『じゃらん』編集部で厳選し、もらってうれしい夏土産は何かを聞きました。1位を獲得したのは、京橋千疋屋の「フルーツゼリー」。色とりどりのフルーツが入り、見た目も華やかな清涼感あふれるゼリーは、目と舌で楽しむことができる夏にぴったりのスイーツです。その他、爽やかでさっぱりした口当たりの商品が多数ランクインする結果となりました。帰省や旅行、出張などで利用することの多い東京駅。この夏のお土産選びの参考にぜひご活用ください。

Q. お土産選びで重視することは何ですか?(MA)




■「じゃらん 東京駅夏土産人気ランキング2019」ベスト10

Q. もらったらうれしいと思うお土産を教えてください。(MA)




【アンケート調査概要】インターネット調査:東京駅で購入できる夏土産を『じゃらん』編集部で厳選し画像選択方式で調査/ 調査時期:2019年7月29日(月)~2019年7月30日(火)/ 調査対象:47都道府県在住 10代~50代男女/ 有効回答数:1,017名(MA)


「じゃらん 東京駅夏土産人気ランキング2019」人気ベスト10:商品紹介


1位:フルーツゼリー(京橋千疋屋/1個 675円)

色とりどりのフルーツが入った見た目も華やかなゼリー。グランスタ限定カップに入ったひんやりおいしい、夏らしい涼感あふれる一品。



2位:レモン&クリームチーズクッキー
(東京ミルクチーズ工場※エキュート京葉ストリート/972円)

北海道産牛乳を使用した生地に、クリームチーズのなめらかなコクと爽やかな香りのレモンを合わせたチョコレートをサンド。まるでレアチーズケーキの様な味わいは夏にぴったり。



3位:トリコローレ(カファレル/1個 648円)
ジャンドゥーヤのガナッシュが入ったレアチーズケーキは、コロンとした見た目もキュートな一品。お土産はもちろん、自分へのご褒美スイーツにもオススメ。



4位:パイナップルどらやき(元町 香炉庵/1個 249円)
大人気の「季節のどらやき」に“パイナップル味”が新登場! 白あんベースに果肉を贅沢に使用し、夏らしいさっぱりとした味に。冷やして食べても
おいしい。



5位:シュガーバターサンドの木 ベリーズショコラ
(シュガーバターの木※エキュート京葉ストリート/1,188円)

ラズベリーにカシス、そして国産いちご。選りすぐりの3種のベリーをサワークリームと合わせた、爽やかで甘酸っぱいサンド。はちみつ香るさっくり生地で挟んだ、この夏の新商品。



6位:グラスショコラ、グラスヴァニーユ
(タイチロウ モリナガ ステーション ラボ/1個 486円)

生クリームをふんだんに使用し、通常のアイスクリームでは味わえない濃厚なアイスに。



7位:コーヒーフロート焼きティラミス(シーキューブ※エキュート東京/1,049円)
人気の焼きティラミスシリーズに夏季限定でコーヒーフロート味が登場!ふっくら焼き上げたバニラ風味の生地にほろ苦いコーヒーシロップを合わせ、コーヒーフロートを表現しています。



7位:トロピカルフルーツスムージー(ベルン/6個入 1,944円)
夏限定の冷たいお菓子、ベルンオリジナルのトロピカルデザートは、凍らせても冷やしてもおいしく、暑い夏にピッタリです。



9位:フェアリークリームウィッチ瀬戸内レモンマーマレード(フェアリーケーキフェア/5枚入 1,800円)
瀬戸内レモンを丸ごと使用した自家製マーマレードと、ホイップしたフレッシュバターのみで作ったジャムバタークリームを、店内工房で1枚1枚丁寧に焼き上げたカップケーキ型のビスケットでサンドした爽やかで満足感たっぷりのお菓子。グランスタ限定販売。



10位:スジャータ アイスクリーム(バニラ)(駅弁屋 祭/1個 290円)
“シンカンセンスゴイカタイアイス”と称され、新幹線車内販売で愛されているアイスが、駅弁屋 祭でも購入可能に。持ち歩きの時間で程よく食べごろになるかも!



▼リクルートライフスタイルについて
https://www.recruit-lifestyle.co.jp

【本件に関するお問い合わせ先】
https://www.recruit-lifestyle.co.jp/support/press

 

他の画像

関連業界