日本最大級のポップス・ロック&オーケストラ音楽祭!1月12日よりPG先行販売!!-billboard classics festival 2018 in YOKOHAMA-

2018年01月12日 




今春3月10日、横浜で初開催される日本最大級のポップス・ロック&オーケストラ音楽祭「billboard classics festival 2018 in YOKOHAMA」。音楽ファン待望のフェスティバルのプレイガイド先行発売がいよいよ本日1月12日(金)よりスタート。
同音楽祭は世界の音楽ブランド、ビルボードのプロデュースのもと、ポップス&ロックとクラシック音楽の融合が誕生する“billboard classics”シリーズの集大成。舞台には藤井フミヤ、八神純子、小野リサ、NOKKO、小柳ゆき、尾崎裕哉ら現代と次代の音楽シーンを代表するアーティストたちが登場、さらに、クラシック音楽界のミューズ、ギタリスト村治佳織が出演。多彩な出演者とフルオーケストラとの音楽の祭典が春の横浜を彩る。先行発売と同時に、八神純子「みずいろの雨」、NOKKO「フレンズ」、小野リサ「イパネマの娘」、小柳ゆき「あなたのキスを数えましょう」、尾崎裕哉「Glory Days」「僕が僕であるために」等の演奏作品が決定した。また、本年の大きな話題は、世界で活躍する指揮者、西本智実と豪華アーティストたちとの夢の競演。昨年、全国オーケストラツアーが初めて実現した藤井フミヤ×西本智実の再演も注目だ。西本指揮のもと、名門、東京フィルハーモニー交響楽団とビルボードクラシックスオーケストラが“ダイナミック&ゴージャス”な究極のプレミアムサウンドを創出。パシフィコ横浜の大空間に降り注ぐ管弦楽の響きのなか、名曲の数々が新しい輝きの音色とともに誕生する。[一般販売開始は2月10日(土)]





公演概要
【billboard classics festival 2018 in YOKOHAMA】
2018年 3月10日(土) 開演17:00
パシフィコ横浜 国立大ホール(みなとみらい駅 徒歩約5分)

指揮:西本智実 
出演:藤井フミヤ、八神純子、小野リサ、NOKKO、小柳ゆき、尾崎裕哉、村治佳織
管弦楽:東京フィル・ビルボードクラシックスオーケストラ

チケット価格 7,800円(税込・全席指定)
※特製プログラム付 ※未就学児入場不可

主催・企画制作:ビルボードジャパン
後援:米国ビルボード、TOKYO FM

◎プレイガイド先行
受付期間:2018.1/12(金)~ 1/28(日)
◆チケットぴあ  http://pia.jp/t 【Pコード:104-994】
◆ローソンチケット  http://l-tike.com/ 【Lコード:72796】
◆イープラス http://eplus.jp/
◆SOGO TOKYOオンラインチケット http://sogo.pia.jp/
※抽選先行 ※詳細は各ページでご確認ください。
一般チケット販売:2018年2月10日(土)

お問合せ:SOGO TOKYO 03-3405-9999
     (月~土 12:00~13:00、16:00~19:00 ※日・祝日を除く)

◎公式HP
http://billboard-cc.com/classics/



この企業のニュース