日本でホテルを運営する株式会社マイステイズ・ホテル・マネジメントと中国の航空会社の上海吉祥航空股?有限公司に対してビジネスマッチングサービスを提供

2018年03月30日  株式会社 東京スター銀行 

2018 年 3 月 30 日

日本でホテルを運営する株式会社マイステイズ・ホテル・マネジメントと
中国の航空会社の上海吉祥航空股?有限公司に対して
ビジネスマッチングサービスを提供


株式会社東京スター銀行(東京都港区、代表執行役頭取 CEO 佐藤 誠治)は、このたび、株式会社マイステイズ・ホテル・マネジメント(東京都港区、代表取締役社長 麻野 篤毅、以下「マイステイズ社」)と上海吉祥航空股?有限公司(中国 上海市?行区、代表取締役 王 均金、以下「吉祥航空社」に対して、ビジネスマッチングサービスを提供しましたのでお知らせいたします。

マイステイズ社は、北海道から沖縄まで日本各地で宿泊施設を管理・運営しています。2005年より本格的にホテル事業に参入し、現在は宿泊主体型施設から総合リゾートホテルまで、形態に応じた5つの ブ ラン ド (ホ テル マイ ステ イズ 、ホテ ル マイ ステイ ズプレ ミア 、フレ ック ステ イイン 、MyCUBE byMYSTAYS、アートホテル)を展開中です。

吉祥航空社は、上海均瑶(集団)有限公司出資の民間航空会社として2006年に事業を開始、2015年に中国の民間フルサービス航空会社として、初めて上海株式市場に上場しました。上海を拠点にアジア中心のネットワークを構築、日本では東京、大阪、札幌、名古屋、沖縄に就航しています。最新の航空機、高い定時到着率、高品質のサービスにより、お客さまに快適な空の旅を提供しています。

当行のビジネスマッチングサービスは、事業拡大や合理化等、お客さまが抱えるさまざまな経営課題を的確に解決するための有効なツールとして、当行の取引先企業をビジネスパートナーとしてご紹介するサービスで、このたび、中国からの観光客の取り込みを強化したいマイステイズ社と日本のホテルパートナーを開拓したい吉祥航空社の両社に対し当行が同サービスを提供することで、両社間での新規取引が実現いたしました。

2017年の訪日外国人観光客数は前年比19.3%増の2,869万人となり、過去最高を更新しました。中国は国別訪日外国人数で第一位、前年比15.4%増の735万人でした。政府は訪日客誘致を成長戦略の柱の一つに位置付けており、東京五輪・パラリンピックが開かれる2020年までに訪日客を4,000万人に増やす目標を掲げていることから、今後も関連市場の拡大が見込まれています。

当行は今後も国内外のネットワークを駆使して、お客さまの経営課題に対して、総合的なサポートを推進してまいります。

公式ページ(続き・詳細)はこちら
http://www.tokyostarbank.co.jp/hojin/topics/pdf/180330_02.pdf

配信企業情報

株式会社 東京スター銀行
企業ダッシュボード財務情報を見る

住所

東京都港区赤坂2-3-5 MAP
上場区分 -

業界