OSAKAスマホサミット2018を開催します!

2018年11月08日  大阪府庁 

OSAKAスマホサミット2018を開催します!

府内の小中高校生がスマートフォン等のインターネット機器を適切に利用できるよう取り組んできた成果を発表!!

代表連絡先 政策企画部 青少年・地域安全室青少年課 健全育成グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-9150
メールアドレス:seishonen@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2018年11月8日

提供時間

14時0分

内容

スマートフォンやSNSの不適切な利用により、青少年が様々なトラブルに遭う事案が後を絶たないことから、大阪府では、青少年のネット・リテラシー(インターネットを活用する力)を高めることを目的として、学校関係者やPTA、警察、携帯電話会社等の民間事業者とともに、「大阪の子どもを守るネット対策事業」(文部科学省委託事業)を実施しています。
このたび、本事業の一環として、府内の小中高校生がスマートフォン等の適切な使い方について考え、取り組んできた成果(動画やSNSスタンプ等)を発表する「OSAKAスマホサミット2018」を下記のとおり開催します。
家庭や学校でのスマートフォン利用のルールづくりのヒントが見つかるかもしれません。是非、お越しください。

1.日時 平成30年12月2日(日曜日)午後1時から午後4時まで(受付は12時から)

2.会場 大阪市立こども文化センター ホール

大阪市此花区西九条6-1-20 電話:06-6460-7800

3.内容(プログラム)

○第一部 ◆ 約2万人の小中高生に聞いた「OSAKAスマホアンケート2018」結果発表

◆ アンケート結果を踏まえた「スマホを適切に利用するための対応策」発表

小中高生が作成した動画やSNSスタンプの発表等

○第二部 ◆ 「適切なネット利用対策実践事例プレゼンコンクール」発表会

府内各地域の小中高生が適切なスマートフォン利用について、各学校で取り組んだ事例のうち、
入賞事例の発表及び表彰を行います。

○第三部 ◆ スマホ利用を考えるトークセッション(座長、小中高生、保護者)
大人と子どもがスマホ利用について議論するほか、近年のトラブル事例から考える対応策や、
小中高校生目線から考えるフィルタリングについて発表

○まとめ ◆ 閉会宣言

コーディネーター(座長):兵庫県立大学 准教授 竹内 和雄氏

4.定員等 300名、参加費無料
・座席に限りがありますので、事前にインターネット申込み又はチラシ裏面の申込書により、
お申込みください。
・当日空席がある場合は、事前のお申し込みがなくても入場いただける場合があります。

参考:「OSAKAスマホアンケート2018」調査結果 速報
有効回答数 : 17,487人(大阪府内の小学1年生から高校3年生)
(小学生:8,993人、中学生5,788人、高校生2,706人)
調査時期 : 平成30年6月から7月
分析 : 竹内研究室(兵庫県立大学)

スマホ所持率の低年齢化が判明!

スマホ以外からのネット接続が判明!

関連ホームページ

大阪の子どもを守るネット対策事業(青少年課ホームページ)

大阪府インターネット申込みのページ

添付資料

OSAKAスマホサミット2018開催チラシ (Wordファイル、683KB)

OSAKAスマホサミット2018開催チラシ (Pdfファイル、271KB)

資料提供ID

32822

ページの先頭へ

報道発表資料のトップへ

ここまで本文です。

他の画像

配信企業情報

大阪府庁
上場区分 -