新たな旅立ちを彩る卒業ソング、最も愛された曲はEXILE「道」! 「AWA」が『プレイリスト採用楽曲ランキング~卒業編~』を発表

2019/03/14  AWA 株式会社 


2019年3月14日
各 位
AWA株式会社
代表取締役社長 小野哲太郎

AWA株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小野哲太郎)が運営する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、2015年5月から、2019年3月までにユーザーが作成した、卒業をテーマにしたプレイリストへ採用された楽曲を集計し、『プレイリスト採用楽曲ランキング~卒業編~』を発表いたしました。


■『プレイリスト採用楽曲ランキング~卒業編~』

『プレイリスト採用楽曲ランキング~卒業編~』で1位に輝いたのは、EXILE「道」。本楽曲は2007年2月にリリースされ、同年3月に、ボーカルであるTAKAHIROの母校、佐世保東翔高校の卒業式で、EXILEが サプライズライブを行ったことをきっかけに、卒業式の定番ソングとして広く深く愛されている楽曲です。

2位は、アンジェラ・アキ「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」がランクイン。2008年9月にリリースされた本楽曲は、「NHKみんなのうた」で放映されことをきっかけに人気に火が付き、NHK紅白歌合に2年連続出場を果たしました。15歳の自分が未来の自分に向けて書いた手紙と、大人になった自分がかつての自分に向けて書いた手紙を歌にしており、多くの人の心に感動を与えました。

3位にランクインしたのは、いきものがかり「YELL」。第76回NHK全国学校音楽コンクールの課題曲にもなっており、リーダーの水野良樹が自身の中学生時代の体験を踏まえて書き下ろしたもの。新しい世界へと飛び立つ時、背中を押してくれる1曲となっています。

4位に入ったのは、GReeeeN「遥か」。野球に青春をかける高校生たちの「卒業」という旅立ちを描いた2009年公開の映画「ROOKIES -卒業-」の主題歌です。本楽曲は、旅立ちをテーマに家族の大きな愛を描いた感動のバラードとなっており、親と子の成長・愛情が描かれたドラマ仕立てのMVも心あたたまる作品となっています。

また、6位に入った藤巻亮太「3月9日」は、学生時代のレミオロメンが、結婚する幼馴染へのプレゼントとして書き上げたという1曲。本楽曲は、2005年に放送された沢尻エリカ主演のフジテレビ系ドラマ『1リットルの涙』の挿入歌で、主人公が転校をする際にクラス生徒が「3月9日」を合唱して送り出したというシーンをきっかけに、卒業シーズンの定番曲として愛されて続けています。8位には、2005年リリースの川嶋あい「旅立ちの日に...」がランクイン。本楽曲は、川嶋あい本人が中学生の時に作った楽曲で、2003年にリリースした I WiSH「明日への扉」の原曲としても話題となりました。学校での思い出や青春時代の気持ちが描かれたストレートな歌詞が、高い共感をよんでいます。

そのほか、9位、10位にはKiroro「未来へ」「Best Friend」がランクイン。優しくあたたかい歌詞と歌声に多くの人が心をうたれ、今もなお愛されている楽曲です。今回のランキングはAWA公式アカウントでプレイリストとして公開していますので、ぜひお楽しみください。

▼『プレイリスト採用楽曲ランキング~卒業編~』URL
https://mf.awa.fm/2F8t5VK

「AWA」は、2015年5月にサービスの提供を開始し、月額960円(税込)で配信楽曲数は約5,200万曲、「AWA」でしか聴くことができない著名人およびユーザーのプレイリスト数は約1,000万件におよぶなど、国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長してまいりました。今後も新しい音楽との「出会い」と「再会」を快適に楽しめるようなサービスを追求し、機能や楽曲の拡充を行うとともに、日本の音楽業界全体の盛り上げを目指してまいります。

■アプリ概要
「AWA(アワ)」は、サイバーエージェントとエイベックス・デジタル株式会社の共同出資によるAWA株式会社が提供する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスです。2015年5月にサービスの提供を開始し、配信楽曲数は5,200万曲、著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約1,000万件におよびます。2016年11月には、「オフライン再生」を除くすべての機能が月額無料で利用できる新「Freeプラン」を発表。楽曲のショートバージョンをクロスフェードで再生できる新機能「ハイライト再生」も追加し、累計ダウンロード数は1,800万ダウンロードを突破いたしました(2019年1月2日時点)。また、2017年12月に発表された、Google Play発表「ベスト オブ 2017」日本版にて、アプリの中で頂点となる「2017年 ベストアプリ」を受賞。2018年10月には、ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」と、音楽事業において業務提携いたしました。「AWA」は名実ともに国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長しています。

名称:「AWA(アワ)」 https://awa.fm/
推奨環境:<スマートフォン版>iOS 10.0以降、Android 6.0以降
<PC版>Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、Mac OS X 10.9 Mavericks以上
<埋め込みプレイヤー> Google Chrome (最新版)、Microsoft Edge (最新版)、
Safari (最新版), Internet Explorer 11以降
価格:Standardプラン(月額 税込960円)/ Freeプラン(月額 無料)
提供開始:2015年5月27日

■URL
AWA:https://awa.fm/
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/awa-music/id980578855
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=fm.awa.liverpool
デスクトップ版アプリ:https://awa.fm/download/
AWA最新情報:https://news.awa.fm/
AWA公式Twitter:https://twitter.com/awa_official?lang=ja

■会社概要
社名:AWA株式会社(読み:アワ)
所在地:東京都港区南青山三丁目1番30号エイベックスビル 
代表者:代表取締役社長 小野 哲太郎
事業内容:音楽ストリーミングサービス 等
設立日:2014年12月1日

■お問い合わせ先
AWA広報担当 press@awa.fm

他の画像

関連業界