ザ・フー、シーザーズ・パレスのコロシアムで長期連続公演を発表

2017年06月15日 

イギリスのロックレジェンド、2017年夏より公演スタート


*本文書は翻訳作成された資料であり、内容については原文(英語)が優先します

【2017年3月13日ラスベガス】 イギリスのロックバンド、ザ・フーは2017年7月29日よりラスベガスのシーザーズ・パレス コロシアムで長期連続公演を行うことを発表しました。コロシアムでは2003年の開設以来大物エンターテイナーが公演してきましたが、最も伝説的かつ影響力あるロックバンドの一つザ・フーは、同コロシアムで長期公演する初のロックバンドとなります。第一期6回公演は7月29日から8月11日を予定しており、3月17日正午よりチケット販売を開始します。シーザーズ・エンターテイメント並びにAEGプレゼンツによる共同公演となります。

公演では、ザ・ハイ・ナンバーズ時代から、「フーズ・ネクスト」、「トミー」、「四重人格」、「マイ・ジェネレーション」、「ライヴ・アット・リーズ」などのクラシックアルバムの時代、そして現在に至るまでの、バンドの輝かしい歴史が堪能いただけるはずです。

また、当公演のチケット一枚販売ごとに、10代のがん患者治療を支援するティーン・キャンサー・アメリカに1ドルが寄付されます。(https://www.teencanceramerica.org/).

シーザーズパレスについて
シーザーズパレスは、ラスベガスの世界的に有名なカジノリゾートであり、ラスベガス・レビュー・ジャーナルにより2016年「ベスト・ストリップ・ホテル」に選ばれました。シーザーズパレスには合計3,980の客室があり、ジュリアス・タワー、ノブ・ホテル・シーザーズパレス(181部屋)、ザ・ローレル・コレクション・バイ・シーザーズパレス等からなる一大リゾートです。シーザーズパレスは、2016年に開業50周年を迎えました。リゾートの敷地面積は約35万平米にのぼり、リゾート内には受賞暦のあるバッカナル・ビュッフェや、ゴードン・ラムゼイ、ボビー・フレイ、松久信幸(Nobu)、ガイ・サボイ、ブライアン・マラーキーなどのセレブリティ・シェフによるレストランなど多様な25のレストランがあります。また、リゾート内には約1万2,000平米のカジノ、「ガーデン・オブ・ゴッズ」の広大なプールエリア、クア・バス&スパ、セレブリティ・ヘアスタイリストのマイケル・ボーイチャックのCOLORサロン、5つのウェディング用チャペルとガーデン、カルヴァン・ハリス、カスケイド、ゼッドなどトップDJがプレイする約7,000平米のOMNIAナイトクラブもあります。ビルボード誌によりベニュー・オブ・ザ・ディケード(この10年間で最も優れたライブ会場)に選ばれたコロッセウムは4,300席を有し、セリーヌ・ディオン、エルトン・ジョン、ロッド・スチュアート、リーバ・ブルックス&ダン、ジェリー・サインフェルドなど世界クラスのエンターテイナーがライブを行っています。また、リゾート内のザ・フォーラム・ショップスは小売やレストラン160店からなるモールです。より詳細な情報は、https://www.caesars.com/caesars-palaceをご覧下さい。

シーザーズ・エンターテイメントについて
シーザーズ・エンターテイメント・コーポレーション( NASDAQ上場:ティッカーコード CZR)は、ゲーミング、ホスピタリティー、ライブ・エンターテイメント業界のグローバルリーダーです。80年前の創業以来、成長を続け、現在世界で50のカジノ、ホテル、リゾートを運営しています(うち9つは米国ラスベガス)。世界トップクラスの統合型リゾートへの滞在客は、年間1億人以上にのぼり、リゾート内ではセリーヌ・ディオン、エルトン・ジョン、ジェニファー・ロペス、ブリトニー・スピアーズなどのスーパースターによるライブ公演に加え、セレブリティ・シェフのゴードン・ラムゼイ、松久信幸(ノブ)、ウォルフギャング・パックなどのレストランをお楽しみいただいています。また、シーザーズはMICE業界のリーダーとしても知られ、2,000人を越える専任スタッフが、年間2万件の会議、カンファレンス、イベントをサポートしています。同社は、イノベーションの実績で知られており、過去5年間に新規および既存施設へ50億ドル(約5500億円)以上の設備投資を実施しています。

シーザーズは、最高水準の規範に基づいた運営によって、責任あるゲーミングの分野のパイオニアとして広く認識されています。1980年代に責任あるゲーミング・プログラム制度を確立し、以来、この分野における数十年にもわたる専門的経験を有しています。従業員数は6万人以上、その40%以上が女性社員となっており、ラスベガス・レビュー・ジャーナルなどから「最も働きやすい職場」に選ばれ続けています。シーザーズは、責任ある環境対応も行っており、気候変動対策の分野では、持続可能な経済を推進する国際非営利プロジェクトCDP(カーボン・ディスクロージャー・プロジェクト)において評価上位9%の参加企業に与えられるA判定を獲得しています。

シーザーズは、質の高い雇用やその他経済メリットの創出を通して地元の地域社会を活性化し、世界各地から観光客を呼び込むことができる世界基準のJapanese Entertainment Resort (JER)を開設・運営するため、日本への長期にわたる投資家となり日本のパートナーと協業していくことに尽力します。より詳しい情報は、http://www.caesars.comhttp://caesarscorporate.com/ にてご覧頂けます(英語のみ)。

この企業のニュース