介護職のイメージ刷新等による人材確保対策強化事業について

2018年07月13日  高知県庁 

介護職のイメージ刷新等による人材確保対策強化事業について

公開日 2018年07月13日

福祉 ・介護の仕事の魅力発信と理解促進に向けた体験型 ・参加型イベントの開催や世代横断的な広報活動の展開を通じて、福祉 ・介護分野への多様な人材の参入促進を図ることを目的に国が実施する「介護職のイメージ刷新等による人材確保対策強化事業」において、平成30年8月から「これからの介護・福祉の仕事を考えるデザインスクール」が開催されます。

◆これからの介護・福祉の仕事を考えるデザインスクールとは

事業に共感した連携事業者や企業、デザイナーと事業の方向性を検討しながら、志を共にする参加者と具体的なプロジェクトを考えるデザインスクールを開催し、そのプロセスを発信していきます。そして、デザインスクールでうまれたプロジェクトをカタチにし、今年度末の3月には、これらの成果をより多くの人に見聞きしてもらうためのイベントを開催します。最終的には世間に流布している介護?・福祉のイメージが変わり、介護?・福祉の仕事があこがれの職業となることを目指します。

◆本県から参加する場合、開催会場は広島県(中国四国ブロック)となります。その他詳細につきましては、以下のリーフレットにてご確認ください。

リーフレット[PDF:1MB]

◆参加申込方法

右記エントリーサイトからお申し込みください。 https://goo.gl/xECgBT

◆参加申込期限

平成30年8月31日(金)

◆本件のお問い合わせ先

株式会社studio-L(担当:落合)

kaigo_de@studio-l.org

連絡先

高知県 地域福祉部 地域福祉政策課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 総務その他に関すること 088-823-9664
地域福祉に関すること 088-823-9090
人材確保に関すること 088-823-9631
援護調査に関すること 088-823-9662
ファックス: 088-823-9207
メール: 060101@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

配信企業情報

高知県庁
上場区分 -