平成31年度国の施策に対する重点提案・要望について

2018年06月14日 

更新日:平成30(2018)年6月14日

平成31年度国の施策に対する重点提案・要望について

発表日:平成30年6月13日

総合企画部政策企画課

平成31年度の国の施策立案及び予算編成に向けて、本県の県政運営上、国との連携が特に重要な事項について、「国の施策に対する重点提案・要望」として取りまとめ、実効性のある形で反映されるよう、国等に働きかけを行います。

1重点提案・要望事項数

63件

(別添「平成31年度国の施策に対する重点提案・要望事項一覧」(PDF:152KB)及び「平成31年度国の施策に対する重点提案・要望書」(PDF:1,361KB)

2重点提案・要望のポイント

千葉県総合計画「次世代への飛躍 輝け!ちば元気プラン」に掲げる3つの基本目標のもと、県政の重要施策を着実に推進するため、緊急かつ重点的に国へ提案・要望する事項を取りまとめました。

【安全で豊かなくらしの実現】

災害に強い社会基盤の整備、警察官の増員、医師の確保や介護人材の処遇改善等について、引き続き要望するとともに、新たに再生可能エネルギーの適切な導入に向けた制度設計と運用による環境対策の推進などを求めてまいります。

【千葉の未来を担う子どもの育成】

安心して子育てができる環境、教育環境を整備するため、引き続き、保育所等の施設整備に対する財源措置や保育士の処遇改善、教職員の体制強化等を要望してまいります。

【経済の活性化と交流基盤の整備】

成田国際空港の更なる機能強化、京葉臨海コンビナートの競争力強化、人とモノの流れをスムーズにする道路網の整備や公共交通機関の充実・確保等について、引き続き要望するとともに、新たに水産資源の適切な管理による農林水産業の振興などを求めてまいります。

(参考)新規事項5件(主な内容)

  • 災害に強い森林づくりの推進
  • 再生可能エネルギーの適切な導入に向けた制度設計と運用
  • 成田国際空港周辺地域における公共施設の計画的な整備の促進に向けた、平成30年度末で期限を迎える成田財特法の改正(期限延長等)
  • TAC法に基づく太平洋クロマグロの漁獲管理に関する円滑な運用と支援策の充実
  • サンマ等国際的な資源の管理強化

よくある質問

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部政策企画課広域連携室

電話番号:043-223-2204

ファックス番号:043-225-4467

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

1:役に立った

2:ふつう

3:役に立たなかった

このページの情報は見つけやすかったですか?

1:見つけやすかった

2:ふつう

3:見つけにくかった

ツイート

この企業のニュース