webサイト「ザテレビジョン」の【視聴熱】2/19-2/25ウィークリーランキング 急逝した大杉漣さんを偲ぶ声が多数、出演ドラマや「ぐるナイ」も上位に

2018年02月27日  株式会社 KADOKAWA 

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、webサイト「ザテレビジョン」にて、【視聴熱】ウィークリーランキング(対象期間=2月19日~2月25日)を発表しました。【視聴熱】はSNSや独自調査を集計し、盛り上がり度=“熱”をポイント(pt)として算出。今熱い番組・人物・コトバからテレビの流行に迫る新指標です。【視聴熱】サイト:https://thetv.jp/shichonetsu/weekly/



【人物ランキング】
1位 大杉漣/2位 羽生結弦/3位 BTS(防弾少年団)



 第1位 大杉漣(593,298pt)…俳優の大杉漣さんが、2月21日午前3時53分、急性心不全のため急逝。大杉さんが出演予定だった4月スタートの日本テレビ系水曜ドラマ「正義のセ」の吉高由里子、安田顕など、多くの芸能人からも追悼コメントが寄せられている。また、大杉さんが20日も撮影に臨んでいたドラマ「バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~」(テレビ東京系)は、28日(水)に第4話、3月7日(水)に最終回となる第5話を予定通り放送することが発表された。

 第2位 羽生結弦(294,857pt)…2月25日、平昌五輪のフィギュアスケートエキシビションに出演。ソチ五輪に続く金メダル獲得で、男子66年ぶりとなる五輪連覇を果たした羽生結弦選手は、大トリで登場。「ノッテ・ステラータ(星降る夜)」の曲に乗せた演技で観客を魅了した。エキシビション終了後、ウズベキスタンのミーシャ・ジー選手がInstagramに「Ice Family」の言葉と共にアップした出場選手たちの集合写真では、羽生選手がリフトされて写っており、注目を集めた。

 第3位 BTS(防弾少年団)(246,098pt)…J-HOPEとJIMINが2月21日の「ZIP!」(日本テレビ系)に出演。ネットで開催された「BTSダンスコンテスト」で750組の頂点に輝いた神奈川・柏木学園高校ダンス部をサプライズで訪問した。2人はダンス部が練習中だという「DNA」の振り付けをレクチャーし、コラボダンスを披露。また、高校時代の思い出を語り、J-HOPEは「お父さんが先生なので真面目に授業を受けていた」、JIMINは「後ろの席で寝ていた」と明かした。

【ドラマランキング】1位 アンナチュラル/2位 バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~/3位 99.9-刑事専門弁護士- SEASONII


 第1位 アンナチュラル(90,312pt)…2月23日にTBS系で第7話を放送。遺体の動画をライブ配信する高校生から、ミコト(石原さとみ)が死因を当てるよう挑まれる。ミコトは法医学者として「刃物による自殺」との見解を出すが、個人として「いじめという名の殺人」と回答。残酷ないじめ問題の描写と、自殺しようとする高校生に対する「あなたが死んで何になるの?」「あなたの人生は、あなたのものだよ」というミコトの言葉が多くの視聴者の胸を打った。3月4日(日)にはTBSラジオで、主題歌の米津玄師と、脚本の野木亜紀子による対談番組が放送される。

 第2位 バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~(51,638pt)…2月21日、出演者の1人である大杉漣さんが急逝。ご遺族の意向により、当日OAを予定していた第3話はそのまま放送された。共演する遠藤憲一、田口トモロヲ、松重豊、光石研は、連名で「『バイプレイヤーズ』という実名を晒した上でのドラマで、そのリーダーであり、精神的な支柱でもあった大杉さんが突然いなくなるという喪失感は計り知れません」と悲しみのコメントを寄せた。

 第3位 99.9-刑事専門弁護士- SEASONII(33,981pt)…2月25日にTBS系で第6話を放送。すし店店主・新井(竜雷太)が、不動産業者・平田(三又又三)殺害の容疑を掛けられ、舞子(木村文乃)に弁護を依頼。舞子が深山(松本潤)らと事件を調べ始める中、舞子の弟・雄太(佐藤勝利)が平田殺害の容疑で逮捕される。2年前に雄太が有罪判決を受けた窃盗事件も絡め、舞子と雄太が絆を取り戻す様子が描かれた。松本と佐藤の“美しい顔”がそろって見られたことに喜ぶファンも多かった。

【アニメランキング】
1位 ドラゴンボール/2位 ポプテピピック/3位 ゆるキャン△



 第1位 ドラゴンボール(158,018pt)…2月27日(火)に放送される「10万円でできるかな」(テレビ朝日系)の企画「10万円分スクラッチくじ買ったら元取れるかな?」で、Kis-My-Ft2の宮田俊哉がドラゴンボールスクラッチに挑戦。アイデンティティらドラゴンボール芸人も参戦し、スクラッチ史上最高額の1億円当選を目指す。また、今春リリースされるスマートフォン向けゲーム「ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ」では、事前登録キャンペーンを実施中。

 第2位 ポプテピピック(151,969pt)…2月24日に第8話「飯田橋の昇竜~復讐のピピ~」がTOKYO MXほかでオンエア。原作の版元・竹書房を思わせる飯田橋の竹生会を舞台にした「仁義なき戦い」風の物語にネット上は爆笑。ポプ子とピピ美の声は、前半を諸星すみれ&田所あずさの「アイカツ!」組、後半を「よんでますよ、アザゼルさん。」や「ヘタリア」で共演している小野坂昌也&浪川大輔が演じた。さらに、前半のエンディング曲は五十嵐裕美&松嵜麗の「アイドルマスター シンデレラガールズ」組、後半は増田俊樹&羽多野渉の「アイドリッシュセブン」組が歌った。

 第3位 ゆるキャン△(83,825pt)…2月22日にTOKYO MXほかで第8話「テスト、カリブー、まんじゅううまい」を放送。アウトドア用品店で見たキャンプ道具が高価だったため、なでしこはアルバイトを始めることを決意。一方、学校に新しく赴任した女性教師に対し、なでしこはどこかで会ったことがある気がしていた。Twitterには「先生さんいいよね…」というつぶやきが拡散中。3月18日(日)にはタワーレコード新宿店にて、なでしこ役の花守ゆみり、OP曲を歌うアーティスト・亜咲花らによるトーク&ミニライブが開催される。

【バラエティーランキング】
1位 ぐるぐるナインティナイン/2位 おじゃMAP!!/3位 乃木坂工事中



 第1位 ぐるぐるナインティナイン(55,488pt)…2月21日に急逝した大杉漣さん最後の出演となる2時間SPが、22日に日本テレビ系で放送された。番組冒頭には「大杉漣さんが2月21日にご逝去されました。心よりご冥福をお祈りいたします」と追悼メッセージが映され、エンディングにも追悼コメントが流れた。番組は船越英一郎や出川哲朗ら「ゴチになります!」の歴代メンバーが集結する内容で、大杉さんは愛猫を紹介し、猫に“赤ちゃん言葉”で話し掛けるというエピソードを披露。レースの結果は大杉さんが最下位となり、ネットでは「みんなにご馳走して天国に行ったのか!かっこ良すぎる!」との声が上がった。

 第2位 おじゃMAP!!(25,370pt)…2月21日にフジテレビ系で放送。番組最多24回目の出演となるヒロミがゲストで登場し、未体験だというボルダリングをやろうと提案。運動嫌いの香取慎吾は渋々ボルダリングに挑むが、最後は「気持ち良かった」と爽やかな笑顔を見せた。また、ヒロミの自宅に飾るために、香取が「ヒロミ」をテーマに描いた絵も評判に。なお、次回2月28日(水)は安田成美、渡辺直美をゲストに迎える2時間SPを放送予定。以前に香取がInstagramで告知していた渡辺のゲスト回ということで、注目が集まっている。

 第3位 乃木坂工事中(23,994pt)…2月25日にテレビ東京系で「ファンが選ぶ!乃木坂46ベストソング歌謡祭」を放送。2月22日にデビュー7年目を迎えた乃木坂46の全楽曲156曲を対象にファン投票を実施し、約10万票が集まった。ベスト20が発表され、第19位「三番目の風」、第13位「あの日 僕は咄嗟に嘘をついた」、第11位「気づいたら片想い」はスタジオライブで披露。また、メンバーがリリース当時の思い出を振り返り、第18位「やさしさとは」でユニットメンバーに選ばれた松村沙友理は「歌声に特徴のあるメンバーが集められた。が、必ずしもうまいわけではない」と選抜時のエピソードを明かした。ネットでは「素晴らしい企画!」「神回」との声があふれた。

【熱トピ】
銅メダル獲得のカーリング日本代表女子チームの北海道弁に「かわいい」の声



 上記4つのランキングには入らないが、テレビ界で注目を集めているトピック=【熱トピ】では、そだねー(69,506pt)をピックアップ。平昌五輪で銅メダルを獲得したカーリング日本代表女子チームが試合中に発していた北海道弁「そだねー」が「かわいい」「癒やされる」と大きな注目を集めている。平昌五輪の模様を報じた「NEWS ZERO」(日本テレビ系)では、笑顔で「そだねー」と発した櫻井翔にファンが反応。2月19日に行われたスウェーデン戦の後には、有吉弘行が自身のSNSで「スゥエーデンに勝利だねー ナイスだねー そだねー」とコメントしている。

【視聴熱】とは、SNSやザテレビジョンの独自調査を集計し、世間で今注目を集めている「番組」や「人物」を発表。視聴者の“熱”をポイント化してテレビの最新トレンドに迫る、ザテレビジョン独自の新指標です。WEBサイト「ザテレビジョン」ではウィークリー、デイリー、リアルタイムの視聴熱ランキングを紹介。視聴率だけでは測れない、本当に盛り上がっているテレビの話題を、人々の“熱”から探ります。


●【視聴熱】サイト:https://thetv.jp/shichonetsu/weekly/

他の画像

配信企業情報

株式会社 KADOKAWA
企業ダッシュボード財務情報を見る

住所

東京都千代田区富士見2-13-3 MAP
上場区分 -

業界