噂の"SLOTH"、誕生日に開催した「死にたいワンマンライブ」模様!

2018年02月28日  株式会社 ZAXS 

SLOTH(スロース)は2018年2月24日(土)に「噂のSLOTH 死にたいワンマンライブ」を六本木 Morph-Tokyoにて開催致しました。




ラッパー"SLOTH"は人の本音、リアルをラップにし、数々のアーティストと共演をしてきた。2017年9月13日には1st アルバム「Uncensored」をリリースし、自身の誕生日2月24日に東京、morph-Tokyoでワンマンライブ「噂のSLOTH 死にたいワンマンライブ」を開催した。

開始時間になるとオープニング映像が流れ出し、幕が上昇。その奥から迷彩服姿で登場し、SLOTHは1曲目に「噂話」を選んだ。ビートが太く癖になるHIPHOPサウンドにSLOTHのラップが重なることで、観客が縦に揺れ始め、一気に会場の熱気を高めた。続けざまに「不感症」、「噂のBITCH」、「噂のカンチ男」と、ライブで人気のある曲をドラム、DJと息の合ったパフォーマンスを披露。また、現在MV公開約2か月でYouTube再生回数100万回再生突破した「浮気の境界線」で更にヒートアップ。「これがりある」ではフィーチャリングアーティストの8utterfly、ファッキングラビッツの芹野莉奈がSLOTHの誕生日のためにバースデー仕様の衣装で登場し、観客を沸かせた。



8utterfly、芹野莉奈
前回のワンマンライブのタイトル曲にもなった「ダレニモイエナイ」では人の裏表は誰にでもあることを訴え、「ドウデモイイ」では「そんなに人のいろいろな噂を気にしない方がいい。他の人とかどうでもいいでしょ」と他人に振り回されるなとメッセージを送る。中盤にさしかかると、前回、今回とワンマンライブを支えているドラムの相場良(SHARK)、DJ NOLIの紹介がドラム、DJスクラッチセッションでスタート。SLOTH自身と2人は腐れ縁で共通点があまりない事をラップ。更にビートにのせながら「俺たち何にも計算してねえ。それなのにひとつになってる。練習練習この日のため。何にも実際共通点ないのに音楽でひとつになる。なんでかわかるその理由?Because We Are We Are THE TEAM」と「THE TEAM」の歌詞を引用し、熱唱。そのままフィーチャリングアーティストのSHAPE、 Ko-Keyが登場し、10年来の仲と言っていた通り、ぴったり息の合ったマイクリレーで、盛り上げた。

SLOTH、Ko-Key、SHAPE
「YouTubeやSNS等、なんでもそうだけど。ネット上で見てその人を分かった気になれる。俺もSNSやYouTubeもやっているけど、やっぱり一番好きなのはLIVE。実際に会いに来てくれないと、俺がどういう人間なのかみんな分からない。音源だけでは伝わらないものがあるというか、実際一人一人に会って歌う事によって伝わる想いがあると思って。だからLIVEが好き。これは音楽だけじゃない。好きな人、大事な人にもSNS、連絡とっているだけではなく、会って直接想いを伝えるのが大事だと思って作った曲」。そう語り、「タイムライン」、「嫌いじゃないけど好きでもない」をパフォーマンスし、会場が歌詞とメロディの余韻に浸った。そして、ワンマンライブラストの曲は「死にたい」を披露し終了。



アンコールでは1曲目に「マチガッテナイ」、そして「みんなが困った時、辛い時、飛んで行って助けに行くことはできないけど、自分が作った音楽はいつどこでも皆で聴けるし、俺の代わりに俺の音楽が飛んで行って、みんなの力になればいいなと思って作った曲を最後に聴いてほしい」といい、最後の曲「Superman」をパフォーマンスした。
今年もクラブツアー、新曲、ワンマンライブや様々な事に挑戦するといったSLOTH。当日はSLOTH本人の誕生日という事もあり、ワンマンライブ後、抽選で選ばれたファンの方々のみで誕生日会を開催し、生きている喜びを感じている笑顔が垣間見れた。

■SLOTH プロフィール
東京を中心にライブ活動開始。2014年7月に自身1年4ヵ月振りのリリースとなる配信シングル、「Dream In The Sky Feat. TOC」をリリースし、iTunes Hip Hopシングルランキングにて1位を獲得。2015年2月にはTSUTAYAレンタル限定ミニアルバム「DAYBREAK」をリリースし、レンタルランキングHIPHOPチャート4週連続1位獲得。配信したシングル「噂のBITCH」がSNS上で話題になり、バイラルヒットする。リリースするたびにMVが話題を呼び、現在ではYouTube動画総再生回数4000万回を超えている。2017年は全国CLUBツアー、ワンマンライブを渋谷VUENOSで開催し、1st ALBUM「Uncensored」を発売した。玄人離れのステージング、英語と日本語で乗りこなすフロー、耳に残るリリック、絶妙なキャッチーさを持つメロディーラインは、一度聞けばすぐさま病み付きになる。

■OFFICIAL HP
http://www.slothtokyo.com/
■Twitter
https://twitter.com/slothtokyo
■Instagram
https://www.instagram.com/slothtokyo/

他の画像

配信企業情報

株式会社 ZAXS

住所

群馬県高崎市上並榎町595番地12 MAP
上場区分 -