暑い夏には、酸味でさっぱりと!酢、梅干し、柑橘などを使ったレシピ集『すっぱい料理』発売!

2018年06月13日 

『すっぱい料理』(飛田和緒/著)2018年6月13日発売!

株式会社産業編集センター(東京都文京区、代表取締役:清永安雄)は2018年6月13日に『すっぱい料理』(飛田和緒/著)を刊行いたしました。


『すっぱい料理』飛田和緒/著 本体1,400円+税

●暑くなると食べたくなるすっぱい料理 
 日に日に気温が上がり、梅雨が過ぎれば夏はもうすぐそこ。暑くなってくると、さっぱりしたものが食べたくなります。そんなこれからの季節に、おすすめなのが本書。すっぱいものが大好きという料理研究家の飛田和緒さんが、すっぱい食材や調味料を使った料理をたっぷり102品紹介した一冊です。


「かにときゅうりとトマトのところてんサラダ」
●酢、梅干し、柑橘、ヨーグルトなどを使った、バラエティ豊かなすっぱい料理
 一般的な穀物酢や米酢はもちろん、ワインビネガー、バルサミコなどの酢、梅干し、レモンをはじめとした柑橘類、さらにはヨーグルトの乳酸系まで、あらゆるすっぱい食材と調味料を網羅。
「水菜としいたけのレモンじょうゆ」さっぱりとレモン系の料理が食べたいときに。
「黒酢酢豚」こってり、さっぱりした酢料理が食べたいときに。
●本格的な酸味から、まろやかな酸味まで
 お酢や梅干しをそのまま使う本格的な酸味から、加熱して旨味、甘みが増したまろやかな酸味まで、好みの加減のすっぱい料理をお楽しみいただます。


「梅ドレッシングの油揚げサラダ」
「なすの揚げびたし」


『すっぱい料理』飛田和緒/著 本体1,400円+税

【書籍概要】
書 名:『すっぱい料理』
著 者: 飛田和緒
総 頁: 120ページ
定 価: 本体1,400円+税
発 売: 産業編集センター
発売日: 2018年6月13日
http://www.shc.co.jp/book/detail/002629.html 




【著者プロフィール】
飛田和緒(ひだ かずを)料理家。夫、娘と海辺のまちに暮らす。3食のうち必ず1品は酢のものやマリネを作るほどすっぱいものが好き。取り寄せて色々な味を楽しんでいる酢、自身でつくる梅干し、近隣で穫れる柑橘などを使ったすっぱい料理を日々楽しんでいる。著書は『私の保存食手帖』(扶桑社)、『常備菜』(主婦と生活社)など多数。

この企業のニュース