【株式会社イーブックイニシアティブジャパン】 リモートワークで生産性も社員のモチベーションも向上 ~生産性が40%以上、モチベーションが10%以上UP~

2020/05/20  株式会社 イーブックイニシアティブジャパン 


電子書籍販売サイト「ebookjapan」をヤフー株式会社と協力して運営する株式会社イーブックイニシアティブジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:高橋将峰)では、新型コロナウイルス感染防止対策のため、現在全ての社員をリモートワークとしております。フルリモートワーク体制での生産性や社員のモチベーション等を把握するため社内調査を行った結果、いずれの指標においても生産性やモチベーションの向上が見られました。今後、政府や東京都の自粛要請が緩和された以降も、リモートワークを新しい働き方の選択肢として捉え、サービスをご利用いただくユーザー満足度の向上と社員の安全を両立してまいります。

【社内調査概要】
・生産性:当社ソフトウェアエンジニア部門の業務効率(アジャイル開発における週あたりタスク消化数)
・モチベーション:当社全社員向けのやりがい・ストレス・フィジカルアンケートスコアの総計

【調査結果】



■社員の声(抜粋)


これらの結果から、リモートワークにおいて生産性や社員のモチベーションが向上したことが分かったため、新型コロナウイルス感染拡大の懸念が終息した以降も、リモートワークを新しい働き方の選択肢として捉え、ユーザー満足度の向上と社員の安全を両立させてまいります。


【参考:新型コロナウイルスに対する当社の対応】
2020年1月以前 :オフィス中心勤務(月2日を上限としたリモートワーク制度有り)
2020年2月:リモートワーク中心勤務に移行(リモート回数上限を撤廃し、在宅勤務を強く推奨)
2020年4月:完全リモートワークに移行(緊急事態宣言に合わせ、全従業員の出社を禁止




他の画像

関連業界