平成29年航空輸送統計(暦年)の概況について

2018年03月08日  国土交通省 共済組合 

平成29年航空輸送統計(暦年)の概況について

平成30年3月8日

(要 旨)
1.国内定期航空輸送実績
平成29年における国内定期航空輸送の旅客数は、幹線が4,355万人で対前年比4.1%増、ローカル線が5,820万人で対前年比5.2%増、全体として10,175万人で対前年比4.7%増であり、全体としては平成24年以降増加傾向にある。
また、貨物重量は、幹線が68万3,656トンで対前年比2.0%増、ローカル線が23万3,007トンで対前年比0.7%減、全体として91万6,663トンで対前年比1.3%増となった。

2.国際航空輸送実績(本邦航空運送事業者によるもの)
平成29年における国際航空輸送の旅客数は、2,214万人で対前年比8.0%増加している。また、貨物重量は、174万244トンで対前年比13.8%増加した。

(注)1.「幹線」とは、新千歳、東京(羽田)、成田、大阪(伊丹)、関西、福岡、那覇の各空港を相互に結ぶ路線をいい、「ローカル線」とは、これ以外の各路線をいう。
2.貨物重量には、超過手荷物及び郵便物を含まない。
3.本邦航空運送事業者により運航された国際路線の輸送実績である。

添付資料

公表資料(PDF形式:286KB)

お問い合わせ先

国土交通省総合政策局情報政策課交通経済統計調査室
TEL:(03)5253-8111 (内線28ー743)

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。

配信企業情報

国土交通省 共済組合

住所

東京都千代田区霞が関2-1-3中央合同庁舎3号館 MAP
上場区分 -

業界