研究開発施設における火災について お詫び

2019/03/13  株式会社 デサント 

研究開発施設における火災について お詫び

2019年3月13日

2019年3月12日(火)、午後12時30分過ぎに、大阪府茨木市にある弊社研究開発施設「DISC OSAKA(ディスクオオサカ)」(DESCENTE INNOVATION STUDIO COMPLEX(デサントイノヴェーションスタジオコンプレックス))にて火災が発生いたしました。

近隣住民の皆様、関係ご当局の皆様、お客様をはじめとする多くの皆様に多大なご迷惑とご心配をお掛けいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。

現時点で判明しております内容は、下記の通りです。

1.発生場所

大阪府茨木市彩都やまぶき2丁目3番2号 DISC OSAKA(ディスクオオサカ)内

2.発生日時

2019年3月12日(火) 12:43 火災発見

公設消防へ通報するとともに従業員が消火器により消火

12:50 鎮火確認

3.被害状況

人的被害はなく、同施設内の一部機器が損傷。なお化学物質による出火ではありませんので、現在のところ有害物質の発生は確認されておりません。

4.原因と対策

検査機器からの出火による火災であり、現在機器メーカーが出火原因を調査中です。今後は、関係各所のご指導を仰ぎつつ適切な対策を実施いたします。

お問い合わせ先

株式会社デサント 人事総務部 大阪人事総務課課長 生田宜之 06-6774-0365

以上

関連業界