「子どもたちの夢中を応援」する、完全無料の参加型投稿サイト ~ 「ワンダースクール」内に新コンテンツ 「ワンダースクール プログラミング部」登場!

2018年02月28日  株式会社 バンダイ 

2018 年 2 月 28 日

~「子どもたちの夢中を応援」する、完全無料の参加型投稿サイト~
「ワンダースクール」内に新コンテンツ
「ワンダースクール プログラミング部」 登場!
ワクワクするようなエンターテインメント×プログラミングを体験しよう
2018年2月28日(水)より提供開始!
https://thewonder.it/bukatsu/programming/


株式会社バンダイ(代表取締役社長:川口勝、本社:東京都台東区)は、2015 年から「子どもたちの夢中を応援」をコンセプトに、参加型投稿サイト「ワンダースクール」を運営しています。このたびワンダースクールでは、2020 年から小学校で「プログラミング教育※1」が必修化されることを受け、新たに「プログラミング学習※2」をインターネット上で楽しみながら体験できる新コンテンツ「ワンダースクール プログラミング部」の提供を、2018 年 2 月 28 日(水)より開始します。

※1 コンピューターに意図した処理を行うように指示することができるということを子どもたちに体験させながら、将来どのような職業に就いても 普遍的に求められる力としての「プログラミング的思考」などを育む教育。

※2 プログラミングのコードを書くのではなく、論理的な考え方を習得するため、視覚的な操作で考え方が身につくゲーム感覚の学習。

■「ワンダースクール プログラミング部」とは

バンダイが得意とするエンターテインメントを盛り込んだ、さまざまなプログラミングコンテンツを、子どもから 大人まで楽しめる、プログラミングの学びと実践の場です。気軽に楽しめるゲームや動画で「プログラミング」に携わる機会を創出します。

■「ワンダースクール プログラミング部」提供開始の背景と目的

世の中の IT 化が進み、子どもたちの身の回りには想像以上に“プログラミング”され働くロボットや機械があふ れています。そのような IT 環境に囲まれた子どもたちに求められる 21 世紀型のコミュニケーション能力のひとつ が、「プログラミング的思考※3」と言われています。この背景を受け、バンダイでは、子どもたちが「プログラミング 的思考」を身につけることで将来の可能性や選択肢を広げ、より多くのことにチャレンジするきっかけをサポート すること、またプログラミングを通じて親子や家族でのコミュニケーションが増えることを目的に、「ワンダースクー ル プログラミング部」を立ち上げました。
※3 論理的思考力・創造的思考力で、大人や子どもにかかわらず、日常生活や自己表現において時代を超えて普遍的に求められる力。

公式ページ(続き・詳細)はこちら
http://www.bandainamco.co.jp/cgi-bin/releases/index.cgi/file/view/6120?entry_id=5535

他の画像

配信企業情報

株式会社 バンダイ

住所

東京都台東区駒形1-4-8バンダイ本社ビル MAP
上場区分 -

業界