第55回ESRI-経済政策フォーラム「エイジレス社会を目指したAI/ロボットの導入・活用について考える」概要及び資料の掲載

2018/12/06  内閣府 

第55回ESRI経済政策フォーラム
議事次第

「エイジレス社会を目指したAI/ロボットの導入・活用について考える」

平成30年12月4日(火) 13:30–16:30
東海大学校友会館「富士の間」
(千代田区霞が関3-2-5霞が関ビル35階)

本フォーラムの議論の詳細につきましては、事務局の責任により概要(PDF形式 705 KB)に取りまとめましたので、ご参照ください。

13:30–13:35
イントロダクション

「エイジレス社会を目指したAI/ロボットの導入・活用について考える」(PDF 219 KB)

西崎 文平
経済社会総合研究所長
13:35–14:15
基調報告

「AI/ロボットの導入・活用による労働市場におけるエイジレス化について」(PDF 2.15 MB)

久米 功一
東洋大学経済学部総合政策学科准教授、経済社会総合研究所客員主任研究官
14:15–14:55
事例紹介

(1)介護・医療現場へのAI/ロボットの導入の事例

石山 洸
株式会社エクサウィザーズ代表取締役社長

(2)「高齢者クラウド」による高齢期の就労支援(PDF 9.91 MB)

檜山 敦
東京大学先端科学技術研究センター講師
14:55–15:10
<休憩>
15:10–16:30
パネルディスカッション

コーディネーター

清家 篤
経済社会総合研究所名誉所長

パネリスト(50音順)

石山 洸
株式会社エクサウィザーズ代表取締役社長
久米 功一
東洋大学経済学部総合政策学科准教授、経済社会総合研究所客員主任研究官
駒村 康平
慶應義塾大学経済学部教授(PDF形式 537 KB)
檜山 敦
東京大学先端科学技術研究センター講師
藤原 佳典
東京都健康長寿医療センター研究所 社会参加と地域保健研究チーム研究部長
山本 勲
慶應義塾大学商学部教授(PDF形式 1.05 MB)
16:30
閉会

ページの先頭へ戻る