「民泊ワンストップ相談窓口」を開設します

2018年03月14日  岐阜県庁 

「民泊ワンストップ相談窓口」を開設します

    一般の住宅等を活用して行う、いわゆる民泊サービスを適切な規制の下で健全に普及していくため、「住宅宿泊事業法」が昨年制定され、3月15日からは住宅宿泊事業を営もうとする方からの県への事業の届出が可能となります。

    県では、住宅宿泊事業の適正な運営を確保していくため、「民泊ワンストップ相談窓口」を開設しますのでお知らせします。

    本相談窓口では、住宅宿泊事業法の制度概要や事業の届出方法などについてのご相談をお受けするとともに、「無許可営業(無届出民泊)」施設等についての情報をお受けいたします。

    開設日時 平成30年3月15日(木)
    設置場所

    健康福祉部生活衛生課衛生指導係

    (岐阜市薮田南2-1-1岐阜県庁10階)

    ※県内各保健所・センターにも相談窓口を開設します

    発表資料 報道発表資料(PDF:203KB)

    問い合わせ先

    所属

    生活衛生課衛生指導係

    電話

    直通:058-272-8281

    内線:2566

    FAX 058-278-2627
    メールアドレス

    c11222@pref.gifu.lg.jp

    配信企業情報

    岐阜県庁
    上場区分 -