農業大学校におけるGLOBALG.A.P.認証審査の実施について

2018年09月14日  栃木県庁 

2018年9月14日発表

農業大学校におけるGLOBALG.A.P.認証審査の実施について

農業大学校では、国際的な視野を持った次世代の農業人材を育成するため、下記のとおりGLOBALG.A.P.認証審査を受審しますので、お知らせします。

1 日時

1日目 平成30(2018)年9月18日(火曜日) 14時00分~

2日目 平成30(2018)年9月19日(水曜日) 9時00分~17時00分

2 場所

栃木県農業大学校内(宇都宮市上籠谷町1145-1)

1日目 果樹園

2日目 本館3階会議室 (別紙会場案内参照)

3 審査内容等

(1)審査品目 なし、りんご、ぶどう(露地及びハウス栽培110a)

(2)審査内容 書類審査及びほ場、施設等の確認

4 出席者

(1)審査受審者 栃木県農業大学校

(2)審査機関 SGSジャパン(株)

(3)立会者 農業者、県内農業関係高等学校教諭及び生徒、県教育委員会職員、

県農政部職員等 50名程度

(参考)

GLOBALG.A.P.は、農産物の安全、環境保全、労働安全などを確保するための生産工程管理の取組を認証する制度であり、EUを中心に農産物の国際的な取引要件となっている。

関連資料

お問い合わせ

経営技術課 担い手育成担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館12階

電話番号:028-623-2317

ファックス番号:028-623-2315

Email:agriinfo@pref.tochigi.lg.jp

報道発表情報一覧

防災・災害情報

医療情報

魅力たっぷり THIS IS 栃木

広告

広告掲載のご案内

ページの先頭へ戻る

配信企業情報

栃木県庁
上場区分 -