「大津市東部学校給食共同調理場整備・運営事業」の事業者に決定(訂正)

2017年09月14日 

2017 年 9 月 14 日
各 位
株式会社フージャースホールディングス
株式会社アイ・イー・エー
(公式サイト
https://www.hoosiers.co.jp/
)


フージャースグループ3件目となるPFI事業
滋賀県大津市「東部学校給食共同調理場整備・運営事業」の事業者に決定(訂正)


当社グループは、滋賀県大津市における「東部学校給食共同調理場整備・運営事業」の事業者に決定 しましたのでお知らせいたします。

当社グループでは、PFIのマネジメントを専業とする株式会社アイ・イー・エー(本社:東京都 千代田区 代表取締役社長:伊藤晴康)を中心として、全国におけるPFI事業に取り組んでおり、この度フージャースグループとして3件目となるPFI事業を落札いたしました。

本事業は、既存の東部学校給食共同調理場を、PFI法に基づき、同市が掲げる食育推進の取り組みである『食べつなぐ~健康(げんき)、環境(たのしく)、伝統(おいしく)~』の実現に向けて実施するものです。当社グループは、給食は子どもの発育の基本となり、学習の質を高めるための重要な役割を 担っていると考えております。子どもたちへ魅力ある「安全・安心なおいしい給食」を提供できる施設の実現に向け、「安定した運営」「魅力ある給食」「地域密着・地域貢献」の3つの運営コンセプトを掲げ、調理・配送などの作業員及び食材の動線を明確化し、動線交錯のない衛生的な作業環境を整備するだけでなく、最新型調理機器の採用により、給食のバリエーションを確保し、給食の満足度を高めることを可能とする提案を行いました。

開業後は、事業の統括管理を株式会社フージャースホールディングスが担当するとともに、フージャースホールディングスからの業務委託により、事業のマネジメントを株式会社アイ・イー・エーが担当し、本施設の安定した運営を行うとともに、子供たちの健康と、地域活性化に貢献してまいります。

■計画概要
名 称 大津市東部学校給食共同調理整備・運営事業
所 在 地 滋賀県大津市栗林町 30 番他
敷 地 面 積 約 13,000 ㎡
開業日 2020 年1月
管理・運営期間 2020 年1月~2034 年 12 月(15 年間)

実 施 体 制
【構成員】
代表企業 :株式会社フージャースホールディングス 設計監理 :株式会社石本建築事務所
建設 :西村建設株式会社、株式会社笹川組 維持管理 :ビル管財株式会社 運営 :株式会社メフォス 調理機器 :株式会社中西製作所
【構成員からの業務委託】
マネジメント:株式会社アイ・イー・エー

本件に関するお問い合せ先
株式会社フージャースホールディングス 広報担当 TEL:03-3287-0704

この企業のニュース

企業の公式情報をご存知ですか?
どこよりも早く正確な情報をあなたにお届け!

詳しくはこちら