障害者団体等による、手話、差別解消、自閉症についての啓発活動の実施について

2018年03月30日  富山県庁 


厚生部 障害福祉課
担当:地域生活支援係 高田
電話:
(直通)076-444-3213(内線)3475
平成 30 年3月 30 日

障害者団体等による、手話、差別解消、自閉症についての 啓発活動の実施について

このたび、障害者団体と県等が協力して、4月1日から施行される富山県手話言語条例をはじ
め、差別解消、自閉症について啓発活動を行うこととなりましたので、ご案内します。

1 日 時 平成30年4月2日(月)7時30分から8時10分頃まで

2 場 所 富山駅構内(あいの風とやま鉄道及び北陸新幹線改札出口付近)

3 啓発の内容及び参加団体
啓 発 の 内 容
参 加 団 体
「富山県手話言語条例」
H30 年 4 月 1 日施行 県聴覚障害者協会
「障害のある人の人権を尊重し県民皆が共にいきいきと輝く富山県づくり条例」
H28 年 4 月 1 日施行
富山障害フォーラム
(県身体障害者福祉協会、県手をつなぐ育成会、県視覚障害者協会、県聴覚障害者協会、 県精神保健福祉家族連合会、県障害者(児) 団体連絡協議会、県社会福祉協議会)
「世界自閉症啓発デー」
毎年 4 月 2 日
(世界共通)
県発達障害者支援センターほっぷ、
とやま発達障がい親の会、AIGグループ各社

4 活動の内容 啓発物品(以下の物をまとめたもの)の配布 など
・県手話言語条例制定チラシ
・障害者差別解消に係る県条例についてのブックレット
・自閉症啓発リーフレット
・障害者就労支援施設で制作された小物

News Release

配信企業情報

富山県庁
上場区分 -