【配布終了しました】トンネルの「貫通石」のプレゼントについて(平成31年1月11日掲載)

2019/01/11  福島県庁 

本文

【配布終了】トンネルの「貫通石」のプレゼントについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月11日更新

Tweet

【配布終了しました】貫通石のプレゼントについて

トンネルの貫通石は、「安産」や「受験合格」、「大願成就」などのお守りとして、建設業界においては昔から重宝されています。

この度、ふくしま復興再生道路整備の一環で工事を進めている泡吹地トンネルの貫通を記念し、妊婦の皆様が無事出産できるよう、また、受験に立ち向かう生徒の皆様等が目標を達成できるよう応援の思いを込めて、「貫通石」をプレゼントします。

なお、本取組みでは、「川俣町おりもの展示館」のご協力のもと、地域を支える建設業への理解を深めるとともに、その魅力を伝え、未来の世代の育成につなげてまいりたいと考えております。

貫通石プレゼントをご希望の方は

プレゼントをご希望の方は、下記配布場所へ直接お越しの上、受付にて「貫通石プレゼント希望」と申し出願います。

・ 配布場所
福島県県北建設事務所 受付 (福島市杉妻町2番16号 福島県北庁舎6階)
県北建設事務所へのアクセスはこちら

・ プレゼント内容
(1) 川俣町特産の絹製巾着袋に入れた貫通石 【限定50個】 好評につき配布終了しました。
(2) 巾着袋なしの貫通石 【限定150個】 好評につき配布終了しました。
※1人あたり、(1) と (2) 合わせて最大3個まで (巾着袋入りは1人1個まで) の配布とさせていただきます。
※先着順のため、無くなり次第終了させていただきます。

(1)川俣町特産の絹製の巾着袋に入れた貫通石
【限定50個】

(2)巾着袋なしの貫通石
【限定150個】

・ 配布期間
平成31年1月10日(木曜日)から、無くなり次第終了させていただきます。 →好評につき配布終了しました。

・配布時間
9時から17時 (土日祝日を除く)

・貫通石プレゼントに関するお問い合わせ先
県北建設事務所 企画調査課 企画調査担当 電話024-521-2513

「安産祈願」や「受験合格、大願成就」のいわれについて

【安産祈願のいわれ】
神功皇后が戦いの際に、敵の背後まで掘った洞窟を利用し大勝利を収め、勝利の記念に洞窟の石を持ち帰ったところ、元気な赤ん坊を産むことができたことから。(※諸説あります)

【受験合格、大願成就のいわれ】
トンネルを掘ることが「苦難(山)を突破し、意志(石)を貫く」ことから。

プレゼントする貫通石について

今回プレゼントするものは、平成30年11月6日に貫通した川俣町内の国道114号 泡吹地トンネル(あわふくじトンネル)の貫通石です。

県北建設事務所では、「ふくしま復興再生道路」として位置づけられている国道114号の山木屋工区(川俣町)について集中的に整備を進めています。

写真はトンネル貫通の瞬間のようすです。

他の画像