ソフトウェア開発・保守・運用のための製品・ソリューションが集結する日本唯一の専門展示会 「第10回データセンター展春」に出展することを発表

2018年04月05日  ASUS JAPAN 株式会社 

ASUS JAPAN株式会社は2018年4月5日、5月9日(水)~11日(金)の3日間、東京ビックサイトにてリード エグジビション ジャパン株式会社主催で開催される「第10回データセンター展春」に出展することを発表いたしました。




ASUSでは、「最先端サーバー及び組み込みビジネスソリューション」をテーマに最新のインテル(R)Xeon(R)プロセッサ対応GPUサーバーから最先端監視及びモーションセンサーソリューションまで様々なビジネスソリューションに関する導入事例の紹介、デモンストレーション、セミナーを予定しております。


主な展示内容

「ASUS Control Center」ソフトウェアソリューション
大企業から中小企業まで便利かつ安全な監視/管理/メンテナンスソフト「ASUS Control Center」ソリューションを提案。ASUS製サーバー/ワークステーションや企業向け製品ノートパソコン/デスクトップ/オールインワンPC/シンクライアント/デジタルサイネージの制御が簡単に行うことができます。

ESC8000 G4
ESC8000 G4は4U 筐体にNVIDIA(R) Quadro(R)又はTesla(R) ビデオカードを最大8枚搭載できるパワフルなGPUアーキテクチャです。更にPCI-e スロットを3本備えています。

RS720-E9-RS12-E
2Uサーバーの高いパフォーマンスを実現するIntel(R) Xeon(R) スケーラブルプラットフォーム。 24個のDIMMスロットはクラス最高のメモリ容量と帯域幅を提供し、プロセッサ上の統合I / Oコントローラはデータ転送のボトルネックを排除してレイテンシを短縮します。

ESC4000-G4
最大4つのダブルデッキまたは8つのシングルデッキグラフィックスカードに対応する2U GPUサーバーです。追加で3.5インチストレージドライブ容量を備え、更に3つのPCIeスロットにより、高速ネットワーキングおよびストレージ要件に対応できる拡張性を備えています。

Tinker Board S
カードサイズの高性能シングルボードコンピュータ。クアッドコア1.8GHzプロセッサ/2GBRAM更に16GbyteのeMMC(オンボードのフラッシュメモリ)を搭載。 eMMCへOSをインストールすることで、eMMCからの起動も可能。最新のTinker Board Sとその利用例デモを展示します。


展示会情報
名称 : 第10回データセンター展春
会期 : 2018年5月9日(水)~11日(金)
会場 : 東京ビッグサイト
主催 : リード エグジビション ジャパン株式会社


ASUSブース情報

ブース番号 : 東32-3




事前アポイントのご案内

~弊社製品について、じっくりと検討していただくためにも、ぜひ事前にアポイントをお取りください~
【事前にアポイントをお取りいただくメリット】
★ご来場いただく日付・時間をご指定いただく事で、お客様のお席をご用意させて頂きます。
★お席には、製品、運用に詳しい営業が同席致します。(当日はサーバーエンジニアも同席可能です。)
★展示会当日は非常に混み合うため、事前に当日の具体的な案件やご質問内容も教えていただけると、お客様に合ったご提案内容もご用意できますので、更に効率的です。

事前アポイント登録サイト : https://jiw.apposys.jp/exhibitors/RegistHome.phtml?c_id=ZTAwMDYyUkFO

他の画像

配信企業情報

ASUS JAPAN 株式会社

住所

東京都千代田区神田神保町3丁目23番地の2 MAP
上場区分 -

業界