農業経営負担軽減支援資金

2018年12月06日  高知県庁 

農業経営負担軽減支援資金

公開日 2018年12月06日

資金の目的

意欲と能力を有しながら、経済環境の変化等によって負債の償還が困難となっている農業者に対し、その既往債務の償還負担の軽減を図るための資金です。

貸付対象者

  1. 次のaからdまでに掲げる要件のすべてを満たす個人
    a 農業経営の改善に取り組む意欲と能力を有し、作成した経営改善計画の確実な実行と資金償還が見込まれる。
    b 農業所得が総所得の過半を占めている。
    c 現に主として農業に従事しており、かつ将来においても主として農業に従事する見込みがあると認められる。ただし、60歳以上の場合は、後継者が現に主として農業に従事しており、かつ将来においても主として農業に従事する見込みがあると認められる。
    d 現に約定償還金元利の一部の返済が可能である。
  2. 次のaからcまでに掲げる要件のすべてを満たす法人
    a 農業経営の改善に取り組む意欲と能力を有し、作成した経営改善計画の確実な実行と資金償還が見込まれる。
    b 農業に係る売上高が総売上高の過半を占めている。
    c 現に約定償還金元利の一部の返済が可能である。

資金使途

営農負債(営農に必要な資金を借り受けたために生じた負債)の借換え
ただし、貸付利率が5.0%以下の農業制度資金の借換えは対象外

貸付限度額

営農負債の融資残高(既往負債額の100%以内)

貸付利率

金利一覧をご覧ください。

償還期限等

償還期限10年以内。うち据置期間3年以内
ただし、特に必要と認められる場合、償還期限15年以内

債務保証

借入額の90%まで農業信用基金協会の債務保証を受けることができます。また、次に掲げる範囲内であれば、同一経営の範囲内の保証人以外に、原則として保証人は必要ありません。

  • 認定農業者の場合、個人1,800万円、法人3,600万円
  • 認定農業者以外の場合、個人1,500万円、法人3,000万円

融資機関

農業協同組合、信用農業協同組合連合会、農林中央金庫、銀行、信用金庫等

貸付期間

平成13年度から平成30年度まで

連絡先

高知県 農業振興部 協同組合指導課
住所: 〒780-0850 高知市丸ノ内2丁目4番1号(北庁舎4階)
電話: 金融担当 088-821-4521 088-821-4802
指導担当 088-821-4803
検査担当 088-821-4838
ファックス: 088-821-4703
メール: 162301@ken.pref.kochi.lg.jp

配信企業情報

高知県庁
上場区分 -