山東新華錦長生養老運営有限公司が日中高齢者産業交流会で中国事業についての講演を行いました

2017年09月15日 

平成 29 年 9 月 15 日
ロングライフホールディング株式会社(4355:JASDAQ) 代表取締役社長 遠藤 正一

山東新華錦長生養老運営有限公司が
日中高齢者産業交流会で中国事業についての講演を行いました



当社の中国における合弁会社である山東新華錦長生養老運営有限公司は、9 月 14 日(木)に中国・山東省のビジネスの中心である青島市で開催された JETRO(日本貿易振興機構)主催の「日中高齢者産業交流会」で中国事業の取り組みなどについて講演を行いました。

この交流会は、JETRO が日本の高齢者産業関連ビジネスの中国展開を促進するために、2013 年より実施しているもので、商談会に加え、視察やセミナーなどが行われています。9 月 13 日(水)には、山東新華錦長生養老運営有限公司が運営する青島市にある有料老人ホーム「長楽居」を交流会参加者など 23 名が視察をされました。また、14 日(木)に開催されたセミナーでは、当社の駐在職員が中国での事業展開や「長楽居」の運営状況などについて講演を行い、ロングライフグループの中国における取り組みを多くの方に知っていただく良い機会となりました。

公式ページ(続き・詳細)はこちら
http://www.j-longlife.co.jp/news/upload/pdf/upPdf/20170915120651_news20170915.pdf

この企業のニュース