<“クリスマスの理想と現実“に関する意識調査>令和初のクリスマス!予定がある人は全体の3割!自宅で過ごす“ウチナカ”クリスマスが主流!?

2019/11/29  株式会社 BookLive 

プレゼント予算は男性が女性の約2倍の金額をかけるなど男女の違いが浮き彫りに! 理想のクリスマス1位は、女性「家族と過ごす」、男性「恋人とデート」という結果に!

凸版印刷株式会社のグループ会社である、株式会社BookLive(本社:東京都港区・代表取締役社長:淡野 正・以下、当社)は、運営する総合電子書籍ストア「BookLive!」の会員を対象に「“クリスマスの理想と現実“に関する意識調査」を実施しました。


【調査サマリー】


【1】令和初のクリスマス!予定がある人は全体の3割という結果に!「クリスマスを過ごす場所」は「自宅」がNo.1!
【2】「理想のクリスマス」1位は、女性「家族と過ごす」、男性「恋人とデート」で異なるクリスマス像が明らかに!
【3】「クリスマスプレゼントにもらって嬉しいプレゼント」No.1は女性「ジュエリー・アクセサリー」、男性「家電」!
【4】クリスマスプレゼント予算の価格帯、女性は6千円台以下が半数、男性は1万円台前半が最多!
【5】「サンタクロースを信じていた年齢」、男性より女性の方が信じていた年齢が高め!
【6】「クリスマスにデートをしたいキャラクター」女性1位は”コヒバニ” 深見宏斗、男性1位は『五等分の花嫁』中野三玖!

※本リリースの調査結果・グラフをご利用いただく際は、必ず【総合電子書籍ストア「BookLive!」調べ】とご明記ください。


【1】令和初のクリスマス!予定がある人は全体の3割という結果に!「クリスマスを過ごす場所」は既婚・未婚に関わらず「自宅」がNo.1! 自宅で過ごす“ウチナカ”クリスマスが主流!?




今年のクリスマスについて、自宅や友人宅でのパーティー・飾りつけ、恋人との食事といった何らかの予定があると回答した人は全体の3割ほどに留まりました。場所は「自宅」で過ごすと回答した人が全体の6割以上となりました。また、未婚の人のうち、「飲食店」「イベント会場」など”外”で過ごすと回答した人は3割程度に留まりました。今年は消費税増税とともに、持ち帰り食品の軽減税率導入などもあり、自宅での”プチパーティー”を楽しむ“ウチナカ”クリスマスが主流のようです。


【2】「理想のクリスマス」1位は、女性「家族と過ごす」、男性「恋人とデート」で異なるクリスマス像が明らかに!



「理想のクリスマスの過ごし方は何ですか?」という質問に対し、女性は「家族と過ごす」、男性は「恋人・配偶者とデート」が1位となり、男女で違う結果となりました。女性は「クリスマスは家族と過ごすもの」「家族を大事にしたい」という回答が多く、大事な身近な人と一緒に過ごすことに積極的なコメントが多く見られました。一方、男性は「(自分には縁遠い)理想だから」「人肌が恋しくなるから」といった回答が多く、クリスマスに寂しさを感じる人が多いようです。
男女ともに3位には「趣味を楽しむ」がランクインしました。「自分の好きなことを好きにできるのが一番幸せ」「(他人の幸せより)まずは自分が楽しい必要がある」など、まずは自分自身の趣味を充実させることが大事、と考える人の声も見られました。ランキング上位の回答に寄せられたユーザーコメントを紹介します。

●家族と過ごす
・クリスマスというのは家族(や家族になりたい相手)と過ごすものだと思うから。(女性・30代)
・家族で過ごす時間が一番落ち着くから。(女性・30代)
・結婚前は(恋人と)デートするのが理想だったが、結婚後は家族とゆっくり過ごしたいと思うようになった。(女性・30代)
・家族を大事にしたいから。(男性・20代)
・家族団欒のイベントだと思うから。(男性・30代)

●恋人・配偶者とデート
・イルミネーションなどで街が良いムードだから。(女性・20代)
・冬は寒くて、人肌恋しい季節だし、きらびやかな雰囲気の中を、恋人と一緒に過ごしてみたいです。(女性・20代)
・全て遠き理想郷。(男性・20代)
・人肌が恋しくなるから。(男性・20代)
・まだ子どもが小さく、配偶者と2人ででかける機会がないから憧れる。(男性・30代)

●趣味を楽しむ
・自分の好きなことを好きにできるのが一番幸せ(な過ごし方)だと思うから。(女性・20代)
・混んでるのでどこにも行きたくない。(女性・30代)
・(他人の幸せより)まずは自分が楽しい必要がある。(男性・20代)
・人の多いところに行くのが億劫だから。(男性・30代)


【3】クリスマスプレゼントにもらって嬉しいプレゼントNo.1は女性「ジュエリー・アクセサリー」、男性「家電」!女性はクリスマスシーズンの限定モノ、男性は実用的なものが大人気!




「クリスマスにプレゼントされたら嬉しいもの」について、女性は「ジュエリー・アクセサリー」が1位、次いで「コスメグッズ」となりました。1位の「ジュエリー・アクセサリー」については、「毎日身に着けられるし、(クリスマスにもらうと)特別な感じがする」というコメントが多く集まったほか、クリスマス限定デザインのものが欲しい、といった声も寄せられました。また、2位の「コスメグッズ」についても、「ジュエリー・アクセサリー」同様にクリスマスシーズン限定で販売されるクリスマスコフレの人気が高く、「友人へのプレゼントに考えている」という回答も見られました。
一方、男性は「実用的かつ、自分ではなかなか購入に踏み切れない」「その後1年使える物がいいと思う」など、実用性を重視する声が多く集まり、「家電」が1位という結果になりました。また、男性の3位には「本」がランクインしており、「家で過ごす時間が長くなる季節だから」と”ウチナカ”クリスマスを志向するコメントもありました。ランキング上位の回答に寄せられたユーザーコメントを紹介します。

≪女性≫
●ジュエリー・アクセサリー
・形として残るし、アクセサリーは高価な物でなくてもいいので、プレゼントしてもらうと、特別な感じがするから。(女性・20代)
・クリスマス限定デザインなど、可愛いものが多いから。(女性・30代)
・普段買わないもので特別感があるから。(女性・30代)
・毎日身に付けられるものがいいから。(女性・30代)

●コスメグッズ
・友人からプレゼントされると嬉しいし、自分がプレゼントする側としても選びやすいし、もらって嬉しくない人はいない、ハズさないものだと思います。使えるし、実用性もあるので、もらえると嬉しいです。(女性・20代)
・クリスマスコフレが色々出ているが、自分で買うには少し気後れしてしまうから。(女性・30代)
・(恋人などに)クリスマスコフレを予約して、クリスマス当日よりずっと前から用意してくれていたら大事にされているっぽくて感動する。(女性・30代)

●ファッション小物
・自分ではあまり選ばないようなものをプレゼントされたい。(女性・20代)
・普段から身につけられるし、洋服などと違って好みの幅がそれほど大きくなさそうなので。(女性・30代)
・手袋やマフラー、靴下など、いくつあっても使えるので。(女性・30代)

≪男性≫
●家電
・実用的かつ、自分ではなかなか購入に踏み切れないから。(男性・20代)
・自分では買わないジャンルの家電なら、面白そう。(男性・30代)
・その後1年使える物がいいと思うから。(男性・30代)

●腕時計
・普段、身に着けられるものだから。(男性・20代)
・なかなか買い換える機会がないから。(男性・30代)
・アクセサリーとしても使えるものだから。(男性・30代)

●本
・相手の好みの本を知れたり、自分では買わないような本との出会いがありそうだから。(男性・20代)
・寒くなると家で過ごすことが多いので。(男性・20代)
・他人が自分のために選んでくれる本が(どういうものか)気になるから。(男性・30代)


【4】クリスマスプレゼント予算の価格帯、女性は6千円台以下が半数、男性は1万円台前半が最多!男性の方が「配偶者用」のプレゼントが多く、予算が高い傾向に。




クリスマスプレゼントの予算について、女性は「3,000円~4,999円」の価格帯が最も多く2番目が「5,000円~6,999円」でした。0円~6,999円の価格帯の合計が51.6%となり、過半数という結果になりました。一方で「予算は決めていない」という人も多く、18.2%となりました。女性は「家族」へのプレゼントを考えている人が多く、特に「子ども」のために「ぬいぐるみ」や「おもちゃ」を予定している人が多いようです。
一方、男性は「1万~1万4,999円」が最多で21.2%、「2万円以上」という回答も全体の1割ほど見られました。こちらも「家族」へのプレゼントを予定しているという回答が多く集まったものの、「配偶者」へのプレゼントとして予算を高めに設定している傾向が見られました。


【5】「サンタクロースを信じていた年齢」、男性より女性の方が信じていた年齢が高め!父親が愛娘のために長くサンタを演じるため!?



「いつまでサンタクロースを信じていましたか?」という質問に対し、女性は「小学校入学前」から「小学1~2年まで」が48.1%でしたが、男性は60.9%という結果になりました。女性は「小学3~4年まで」という回答が最も多く、33.4%となりました。男性よりも女性の方が、サンタクロースを信じていた期間が長い傾向があることが分かりました。愛娘のためにサンタを長く演じ続けたいと思う父親が多いのかもしれません。

また、「サンタクロースがいないと気付いたきっかけ」について、「自分で気付いた」という回答が最多となりました。「親がプレゼントを用意するところを見てしまった」も3位にランクインしており、年月を経るごとにサンタクロースを演じる方もだんだんと気を抜いてしまうのかもしれません。


【6】「クリスマスにデートをしたいキャラクター」は、今年映像化された話題の2作品の登場人物がランクイン!女性1位は”コヒバニ” 深見宏斗、男性1位は『五等分の花嫁』中野三玖!

「クリスマスにデートをしたいマンガのキャラクターは?」という問いに対して、女性人気No.1は『コーヒー&バニラ』の「深見宏斗」、男性人気No.1は『五等分の花嫁』の「中野三玖」という結果になりました。「深見宏斗」は、何もかもがパーフェクトなイケメン若手実業家で、「想像以上のクリスマスにしてくれそう」「夢のような時間を過ごさせてくれそう」という女性の声が集まりました。「中野三玖」は口数の少ない不器用な女の子で、「穏やかなクリスマスを過ごせそう」という男性の支持により1位となりました。

【女性】1位:深見宏斗(『コーヒー&バニラ』(C)朱神宝/小学館)



https://booklive.jp/product/index/title_id/343443/vol_no/001

・プレゼントなど、何もかもハイスペックで(こちらの)想像以上のクリスマスにしてくれそうだから。(女性・30代)
・あんなお金持ちで優しくてかっこよくて、こっちのしてほしいこと、言ってほしいことを察してくれる男性は現実にはいないから。(女性・30代)
・夢のような時間を過ごさせてくれそうだから。(女性・30代)

【男性】1位:中野三玖(『五等分の花嫁』(C)春場ねぎ/講談社)


(画像は『五等分の花嫁』4巻の表紙です。)
https://booklive.jp/product/index/title_id/60007485/vol_no/001

・相手のために一生懸命努力するところが素敵な女性だと思うから(一緒に過ごしたい)。(男性・20代)
・クリスマスを穏やかに過ごせそうだから。(男性・30代)

-----------------------------
【調査概要】
・調査タイトル :“クリスマス”に関する意識調査アンケート
・調査方法:BookLive! 会員に対してアンケートメールを送付。フォームより回答
・調査対象 :過去半年以内にマンガジャンルの作品を購入したBookLive! 会員
・有効回答数:1,126人(20~30代 男女)
・調査時期 : 2019年11月8日~11月12日
-----------------------------


総合電子書籍ストア「BookLive!」では、思わずキュンとする恋愛漫画など、あなたの理想のクリスマスを叶えるような「ラブコメ」マンガが4,600タイトル以上読める!

総合電子書籍ストア「BookLive!」では、2019年11月現在、累計45万タイトル強、89万冊以上の作品を配信しています。中でも「ラブコメ( https://booklive.jp/search/keyword/tag_id/2 )」で登録されているマンガ作品の数は、4,600以上!

●総合電子書籍ストア「BookLive!」https://booklive.jp/
●公式Twitter https://twitter.com/BookLive_PR

当社は今後も、さまざまな電子書籍作品を配信し、ユーザーの皆さまに便利で楽しい読書体験を提供してまいります。

-------------------------------------------------------------------------------------------------
【株式会社BookLiveについて】
BookLiveは、「新しい価値を創造することで、楽しいをかたちにする」を企業理念とし、電子書籍ビジネスを担う企業として設立されました。読者の利便性を最優先に、「いつでも、どこでも、だれにでも、簡単に本が読める環境」の実現を目指し、事業を展開しています。また、設立以来、業界を牽引する様々な企業と連携し、新たなビジネスモデルを創出するなど、電子書籍の新たな可能性の探求を続けています。
URL: https://www.booklive.co.jp/


本文中に記載されている会社名、サービス名及び製品名等は各社の登録商標または商標です。
 

他の画像

関連業界