映画『ボヘミアン・ラプソディ』Filmarks史上最速で10万レビューを突破!

2019/02/12  株式会社 つみき 

国内最大級の映画レビューサービス・Filmarksで『グレイテスト・ショーマン』の記録を80日間も更新!

株式会社つみき(代表取締役社長:鈴木貴幸、本社:東京都目黒区)が運営する国内最大級の映画とドラマのレビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内のデータに基づき、映画『ボヘミアン・ラプソディ』のレビュー数が、サービス史上最速となる94日間で10万レビューを突破したことをお知らせいたします。




この度、Filmarksでは映画『ボヘミアン・ラプソディ』のMark!数(ユーザーが観た映画としてレビュー登録した数/登録は1作品につき1人1件まで)の、上映開始日から10万件到達までの日数を算出しました。

■『グレイテスト・ショーマン』の最速記録を80日間も更新!

累計興行収入は100億円を超え、本年度ゴールデングローブ賞作品賞&男優賞受賞、また第91回アカデミー賞(R)においては、作品賞をはじめ主要5部門にノミネートされたことで話題を集めた『ボヘミアン・ラプソディ』が、上映開始後94日間(2月12日時点)でレビュー数10万件を突破。『グレイテスト・ショーマン』『君の名は。』『ラ・ラ・ランド』などの人気作が突破した記録を更新しました。

鑑賞したユーザーからは、「クイーン全然知らないのにこんなにも楽しめるとは思わなかった」「フレディの孤独と、音楽に対する真っ直ぐな思いがずしっと伝わってきた」「ライブを見ている感覚で音楽を楽しめる!」「映画でこんな泣いたのは久しぶり」「これは絶対に劇場で観るべき映画」など、熱のあるレビューが多数寄せられており、評価スコア★4.3(5点満点)を記録。10万レビューを突破している他作品の中でも、No.1の満足度を得ています。

【累計Mark!数の推移グラフ】※公開日を0日として計算


一般的に、Mark!数は公開週がピークで、その後公開日が経つにつれて緩やかに下がるのに対して、『ボヘミアン・ラプソディ』は、公開日1ヶ月後もMark!数を増やし続けているのが特徴。

【Filmarks 10万レビュー 達成までの日数ランキング】※2019年2月12日時点



※記事内の★スコア等のデータは2019年2月12日時点のものです。
※Mark!数は、上映開始以前(試写会など)に集まっていたものを省いた上で算出しています。

【Filmarks(フィルマークス)とは】
国内最大級の映画とドラマのレビューサービス。映画・ドラマのレビューを簡単にチェック・投稿できる機能をベースに「作品の鑑賞録」や「観たい作品のメモ・備忘録」「作品の感想や情報をシェアして楽しむコミュニケーションツール」として、多くの映画・ドラマファンにご利用いただいています。

■サービス概要


サービス名:Filmarks(フィルマークス)
価格:無料
WEB:https://filmarks.com


他の画像

関連業界

広告・メディア業界のニュース