村山地域水田活用飼料地産地消推進研修会の開催について

2018年03月02日  山形県庁 

村山地域水田活用飼料地産地消推進研修会の開催について

2018年3月2日(金)

村山地域における飼料用米や稲ホールクロップサイレージ(稲WCS)の取組みをさらに拡大するために、畜産農家と耕種農家のマッチング推進方策等について紹介し、農家経営の安定に資するための研修会を下記のとおり開催しますので、お知らせいたします。

1 日時 平成30年3月8日(木) 14:30~16:00

2 場所 村山総合支庁本庁舎講堂(山形市鉄砲町2丁目19-68)

3 主催 村山広域農業振興会議

4 参集範囲 農業者、管内市町・農業協同組合、農業共済組合、関係機関等 約50名

5 内容

(1)講演

「飼料用米・稲WCSの生産・利用の現状と今後について」

一般社団法人 日本草地畜産種子協会 飼料稲アドバイザー 吉田 宣夫 氏

(2)情報提供

①「平成30年度における水田活用の直接支払交付金の概要について」

東北農政局山形県拠点 経営所得安定対策チーム担当者

②「飼料用米給与の有無による肥育牛肉質分析結果について」

農業振興課 技師 樋田 剛

村山総合支庁 農業振興課

電話番号: 023-621-8382

関連ファイル:

【プレスリリース】村山地域水田活用飼料地産地消研修会の開催について (PDF documentファイル サイズ: 153Kb)

ナビゲーション

配信企業情報

山形県庁
上場区分 -