児童虐待防止啓発事業の企画提案を募集します

2018年04月09日 

児童虐待防止啓発事業の企画提案を募集します

印刷用ページを表示する掲載日:2018年4月9日更新

1 委託事業の目的

平成28年度に愛知県の児童(・障害者)相談センターが対応した児童虐待相談件数は4,297件となり、過去最多であった平成27年度の3,726件を大きく超えました。また、平成29年度においても平成28年度を上回り過去最多を更新する見込です。さらには、年齢別に見ますと、小学生が1,261件から1,448件と増加しています。

児童虐待防止のためには、広く県民にこの問題に関心を持っていただくことが大切です。

このため、愛知県では、県民に児童虐待問題を訴え、児童虐待通告先の周知を図るため、広報啓発活動を展開することとしました。また、小学校入学を機に保護者に児童虐待問題への関心を高めていただくため、新小学1年生の保護者と児童向けの啓発資材を作成し、配付することとしました。

この事業の委託先を公募により選定することとし、企画提案を募集します。

2 委託事業の内容

児童虐待防止のシンボルであるオレンジリボンの啓発を通じて、一人でも多くの方々に「児童虐待防止」に関心を持ってもらうため、啓発資材を作成し広報啓発活動を展開します。

3 委託の期間

契約締結の日(平成30年6月中旬から下旬を予定)から平成31年2月28日まで

4 委託金額

契約金額の上限は、2,708,000円(消費税及び地方消費税を含みます。)とします。

5 委託方法

公募により、より広く企画提案を募り、最も優れた企画提案をした1者と委託契約を締結します。

なお、企画提案の選定の手順については、次のとおりとします。

(1)県(児童家庭課)が、「2 委託事業の内容」に掲げる事業委託内容について企画提案を公募する。

(2)提案された企画提案を県が設置する企画選定委員会(県職員等で構成)において審査し、最優秀企画提案を1点選定する。

(3)最優秀企画提案に選定された者と県で協議のうえ、契約を締結する。

6 応募者の資格

応募できる方は、次の各号の全てに該当する方です。ただし、別に欠格条件があります。(別添の応募要領を参照)

(1)愛知県内に事業所を有する者

(2)愛知県会計局が発行する「愛知県指名競争入札参加資格者名簿」登載者のうち、次に掲げた小分類のいずれかに該当する者であること。

・大分類「1.物品の製造・販売」 中分類「05.一般印刷」 小分類「01.一般印刷」

・大分類「3.役務の提供等」 中分類「03.映画等制作・広告・催事」 小分類「02.広告」

・大分類「3.役務の提供等」 中分類「03.映画等制作・広告・催事」 小分類「04.デザイン」

7 事業の説明会の開催

(1) 日時

平成30年4月19日(木曜) 午後3時から

(2) 場所

愛知県中央児童・障害者相談センター 処遇会議室

(名古屋市中区三の丸二丁目6番1号 三の丸庁舎7階)

(3) 参加方法

事前に下記連絡先までメールまたはファックスでお申し込みください。

メールまたはファックスには、法人名、参加予定者名、連絡先を明記してください。

1法人につき、2名までの参加とします。

8 応募の手続き

(1) 提出する書類

「企画提案書作成要領」に基づいて必要書類を作成し、提出してください。

なお、企画提案は、1法人(個人事業主を含む。)につき1案とします。

(2) 提出期間

平成30年5月14日(月曜)~平成30年5月18日(金曜) 午後5時※必着

(3) 提出先

愛知県健康福祉部児童家庭課 要保護児童対策グループ

〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号(愛知県庁西庁舎3階)

(4) 提出方法

持参、郵送又は宅配便により、書面により提出するものとします。

郵送又は宅配便による場合は、平成30年5月18日(金曜)午後5時以降に愛知県庁に到達したものは無効とします。

9 企画提案の選考方法

(1) 選考方法

企画提案の選考方法は、一次審査(書類審査)及び二次審査(プレゼンテーションによる審査)によるものとします。

(2) 選考基準

選考においては、広報啓発の内容及び成果物(案)について総合的な評価を行います。

10 その他

(1)企画提案に係る経費(必要書類の作成及び提出等)は愛知県では負担しませんので、各応募者で負担してください。

(2)提出された企画提案書については、返還しません。

(3) 採用された企画提案書の著作権については、愛知県に帰属するものとします。

関係書類一覧

下記をダウンロードしてください。

(1)企画提案応募要領 [PDFファイル/128KB]

企画提案応募要領は、こちらから閲覧、印刷できます。

(2)仕様書 [PDFファイル/117KB]

仕様書は、こちらから閲覧、印刷できます。

(3)企画提案書作成要領 [PDFファイル/61KB]

企画提案作成要領は、こちらから閲覧、印刷できます。

(4)様式1 [PDFファイル/88KB]

(4)様式1 [Wordファイル/87KB]

企画提案書様式をこちらから印刷し、必要事項を記入してください。

(5)様式2 [PDFファイル/38KB]

(5)様式2 [Wordファイル/58KB]

企画提案書様式をこちらから印刷し、必要事項を記入してください。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページに関する問合せ先

児童家庭課

要保護児童対策グループ(担当:井上・碓井)
〒4608501 名古屋市中区三の丸3-1-2 Tel:052-954-6281(内線3190・3093) Fax:052-971-5889
メールでの問合せはこちら

この企業のニュース