TRUNK(HOTEL)が、Conde Nast Traveler「Hot List 2018」に選出

2018年05月16日 

渋谷区・神宮前のブティックホテルTRUNK(HOTEL)が、アメリカのコンデナスト社が発行する富裕層向けトラベルメディア「コンデナスト・トラベラー(Conde Nast Traveler)」の「Hot List 2018: The Best New Hotels in the World」に選ばれました。



今回で22回を迎える「Hot List」は同誌の編集者によって、前年にオープンした世界中のホテルの中から特に優れたホテルを表彰する世界的に注目の高いアワード。5月初旬に発表となった最新のHot Listでは、世界で102のホテルが紹介される中、TRUNK(HOTEL)は国内唯一のホテルとして選出されました。

コミュニティに開かれたラウンジや、都心にありながらも自然を感じられるランドスケープ、日本のデザイナーが手掛けるヒップな客室やローカルの食材が楽しめるメインダイニングTRUNK(KITCHEN)など、実際の宿泊体験を通して高く評価頂きました。

Condé Nast Travelerについて:
1987年に誕生した「コンデナスト・トラベラー」は、世界で80万部以上の発行部数を誇る富裕層をターゲットとする米国大手旅行雑誌のひとつ。www.cntraveler.com

Hot List 2018:https://www.cntraveler.com/the-bests/hot-list
TRUNK(HOTEL)掲載ページ:https://www.cntraveler.com/hotels/tokyo/trunk-hotel


また、ユナイテッド航空機内誌「Hemispheres(ヘミスフィアズ)」が発表したThe New Hotel Top 20においてもTRUNK(HOTEL)が国内のホテルとして初めて選出されました。

これまでの東京のホテルシーンでは見られなかったブティックホテルのスタイルや、ローカル性を反映したコンテンツ、ソーシャライジングのコンセプトを評価いただきました。

TRUNK(HOTEL)が過去受賞した海外の賞
- Travel + Leisure It List 2018
アメリカの旅行誌「Travel + Leisure」編集部が世界中の新しいホテルの中から優れたホテルを選ぶ「It List 2018」に国内で唯一選出

- MONOCLE Travel Top 50
イギリス発のグローバル情報誌「MONOCLE」編集部が選ぶTravel Top 50に「Best-Stocked Minibar(ベストミニバー)」として選出

- AHEAD Asia 2018 / The New Concept of the Year
ホスピタリティ&デザインを表彰する世界的なアワードのアジア部門にて最も優れたコンセプトのホテルに与えられる特別賞

TRUNK(HOTEL) アワードページ:https://trunk-hotel.com/about/awards/

◆ TRUNK(HOTEL)とは?
2017年、渋谷区神宮前にオープンしたブティックホテル。館内には客室、レストラン、ショップ、ラウンジが揃い、あらゆる人を受け入れるオープンな空間が広がる。TRUNK(HOTEL)は、「ENVIRONMENT(環境)」「LOCAL FIRST(ローカル優先主義)」「DIVERSITY(多様性)」「HEALTH(健康)」「CULTURE(文化)」という5つのカテゴリーに注力しながら、「一人一人が日々のライフスタイルの中で、自分らしく、無理せず等身大で、社会的な目的を持って生活すること」という「ソーシャライジング」をコンセプトに掲げる。
https://trunk-hotel.com

この企業のニュース