ターミナルのデジタルサイネージを更新

2019/03/13  成田国際空港 株式会社 

73台の機材を順次更新し、より効果的な情報提供を実現します


 成田空港では、ターミナル内にデジタルサイネージを設置し、お客様への施設、サービス案内や緊急時の情報提供などに活用しております。現在、機材の更新工事を進めており、その第1弾として、第2ターミナル1階到着ロビーのデジタルサイネージ(2面)のリニューアルを行い、3月15日より順次供用してまいります。
 新しいサイネージは、超高精細LEDを採用し、枠の無い、明るく鮮やかな映像を実現し、到着されたお客様に、より効果的な情報配信が可能になります。



 より効果的な情報提供の実現を図るため、さらに大型デジタルサイネージの新設も予定しており、詳細が決まり次第お知らせいたします。

他の画像

関連業界