『県民防災シンポジウム~いのちと尊厳を守る防災とは~』の開催について(外部サイト:安心とくしま)

2019/02/13  徳島県庁 

『県民防災シンポジウム~いのちと尊厳を守る防災とは~』の開催について

2019年2月13日

東日本大震災の教訓を風化させることなく、県民の皆様お一人おひとりの「防災意識」の更なる向上を目指すとともに、「正しい知識」を身につけていただけるよう、災害時における避難所の環境向上による避難者の健康確保や家庭での備えの重要性を周知啓発し、県民の防災意識向上による自助の促進や避難所での支援の質の向上を図るため「県民防災シンポジウム」を行いますので、是非ご参加ください。

※申し込み方法などの詳細は、添付ファイルをご覧ください。

1 開催日時・場所
(1)日時:平成31年3月9日(土)10:00~12:10

(2)場所: ◇本会場:県防災センター 講堂(100人収容)◇サテライト会場:西部総合県民局・南部総合県民局(各30名程度)
※サテライト会場はテレビ会議システムにて中継
(3)次第
◇講演1「南海トラフ地震に関する情報(臨時情報)」を活用した防災対応方針について
講師 とくしまゼロ作戦課長 北村幸司
◇講演2「災害時における快適トイレの備え」
講師 NPO法人 日本トイレ研究所 代表 加藤 篤 氏
◇事例発表「阿波西高校におけるレジリエンストイレ設置の取り組み」
講師 株式会社LIXIL LWTJapanトイレ・洗面事業部 杉浦 功 氏
◇シンポジウム「より良い『災害支援』とは、より良い『家庭での備え』とは」
座長 NPO法人 日本トイレ研究所 代表理事 加藤 篤 氏
パネリスト 宮崎大学医学部 教授 原田奈穂子 氏
大正大学人間学部 准教授 岡山 朋子 氏
徳島大学大学院社会産業理工学研究部 助教 金井 純子 氏

2 その他イベント等(屋外イベントは13:00頃まで)
・防災用品展示・パネル展など(屋内・屋外)
・断水時のトイレの流し方教室(屋外)
・携帯トイレ配布
・炊き出し(カレー)(屋外)

3 定員
◇県立防災センター 先着100名様 ◇南部総合県民局・西部総合県民局 先着30名程度

県民防災シンポジウム申し込み用紙.pdf(950KB)

関連記事

関連ワード

防災 シンポジウム

お問い合わせ

とくしまゼロ作戦課

災害医療・民間連携担当

電話:088-621-2108

ファクシミリ:088-621-2987

E-Mail:tokushimazerosakusenka@pref.tokushima.jp