旅行中の食事、満足度が高い国は女性人気の高いあの国!「エイビーロード海外旅行調査2019」満足度ランキング【食事】部門発表

2019/06/26  株式会社 リクルートライフスタイル 

食事の満足度が高い国1位は焼肉やチーズグルメが人気の「韓国」に!





株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健)の海外旅行に関する調査研究機関「エイビーロード・リサーチ・センター」(センター長:沢登 次彦)は、2018年に海外旅行をした18歳以上の男女を対象に、海外旅行先の満足度に関して調査をしました。満足度は、【総合】【観光・鑑賞】【食事】【スポーツ・体験型アクティビティ】部門があり、今回は【食事】部門の満足度ランキングの結果とともに上位国のおすすめのグルメを紹介します。


「エイビーロード海外旅行調査2019」満足度ランキング【食事】部門発表
満足度1位は「韓国」、前年から6ランクアップ!ベスト10のうち6つをアジアが占める。

2018年に訪れた海外旅行先のうち、直近の旅行先について「期待通りだった」「期待していなかったが、行ってみたら良かった」の合計値を総合満足度として集計。【食事】部門満足度の1位は「韓国」で、前年から6ランクと大幅アップしました。2位の「オーストラリア」は「期待していなかったが、行ってみたら良かった」の割合が高めです。
ベスト10のうち6つをアジアが占める形となりましたが、ヨーロッパからは「北ヨーロッパ諸国」「スペイン」、10位には「アメリカ東部」もランクイン。旅行者のコメントを見ると「北ヨーロッパ諸国」ではトナカイ肉バーベキュー「スペイン」ではバル巡り、「アメリカ東部」ではクラムチャウダーやロブスターなど、ご当地グルメを楽しんでいるようです。
エイビーロード・リサーチ・センター研究員
森戸 香奈子

(各エリア来訪者/単一回答)
n=期間中海外旅行に行った5,398人

※各項目、サンプル数が60以上の国・地域でランキング
※食事を行っていない旅行者は集計から外している


「エイビーロード海外旅行調査2019」満足度ランキング【食事】部門 ベスト3の国のグルメ紹介
1位「韓国」

食を目的に訪れる人も多い「韓国」。焼肉やチーズグルメが人気ですが、日本にはないメニューや、ふらっと入ったお店でもおいしいと評判。値段も安く、本場の韓国料理は日本よりおいしいとの意見多数!
●おすすめグルメ タッカンマリ


辛くない、ヘルシーでコラーゲンたっぷりの鶏を煮込んだ鍋。日本でも人気メニュー。


●おすすめグルメ トンネパジョン


特に釜山に行ったら絶対食べたい「東莱(トンネ)パジョン」。小麦粉を使った韓国料理。


●おすすめグルメ 江南カフェ


ビジネス街としても有名な江南地区は、すてきなカフェが多数。写真は、ピンス(かき氷)。


2位「オーストラリア」
「オーストラリア」は、さまざまな国のレストランが豊富にそろい、食のレベルが高いと言われています。また、新鮮なシーフードも人気。食にこだわる日本人の長期滞在先としてもおすすめの国です。

●おすすめグルメ シーフードビュッフェ


シーフードに恵まれる土地柄、レストランのシーフードビュッフェ(バッフェ)は、新鮮な海の幸を堪能できる甲殻類好きにはたまらないお店がたくさんある。目の前で調理してくれるスタイルの店も。

●おすすめグルメ ケアンズのカフェ


観光地としても人気のケアンズの街に点在する多くのカフェは、激戦区のためか、それぞれのお店がいずれも独自のオリジナリティーを打ち出していて魅力的。珈琲好きにはたまりません。


3位「台湾」「タイ」
夜市が有名な「台湾」。比較的治安が良く、食べ歩きなどで安く気軽に食を楽しめる点が人気。日本でも流行しているタピオカはもちろんのこと、日本にはまだ本格上陸していない現地女性に人気のスイーツも。同率で3位の「タイ」も安くておいしい屋台食が人気。ゴルフ旅行で訪れる人も多く、高級ホテルの食事なども評価が高い!

● 「台湾」おすすめグルメ タピオカミルクティーパンケーキ


日本でも流行中のタピオカドリンクだが「台湾」ではスイーツとして変化し、近年注目を集めています。紅茶風味のもちもちパンケーキとクリームそして黒真珠のようなタピオカのハーモニーは実に革新的!

● 「台湾」おすすめグルメ 南国フルーツスイーツ


世界各国のおいしいフルーツが集まる台北。今や有名なマンゴーかき氷に限らず、高級果物店がフルーツかき氷のイートインスペースを設けて提供しているところも。

● 「タイ」おすすめグルメ カオマンガイ


鶏のだし汁で炊いたご飯に茹でた鶏肉を乗せたカオマンガイ。屋台で食すも良し、バンコクの老舗、通称「ミドリのカオマンガイ」のお店でローカル感を満喫するも良し、おしゃれな「ピンクのカオマンガイ」店舗でカフェ感覚を楽しむのも◎。


調査概要
●調査名:「エイビーロード海外旅行調査2019」
●調査目的:海外旅行者の予約状況・消費行動、および人気の渡航先・今後行きたい渡航先を把握する
●調査対象:○スクリーニング調査: 関東・関西・東海の3地域より抽出した18歳以上の男女
:○本調査: 2018年の海外旅行経験者(出発月が2018年である海外旅行)
●調査期間:○スクリーニング調査: 2019年3月1日(金)~3月18日(月)
:○本調査: 2019年 3月19日(火) ~ 3月25日(月)
●調査方法:インターネット調査[(株)インテージのマイティモニターを利用]
●調査対象数:○スクリーニング調査:142,402人、調査回収数:52,116人(回収率 36.6%)、調査集計数:52,107人
:○本調査:6,609人、調査回収数:5,574人(回収率 84.3%)、調査集計数:5,398人
●国名表記 :本報告書内に掲載している国・地域は、以下のように聴取している
「西ヨーロッパ諸国(オーストリア、スイス、クロアチア、オランダ、ベルギー、ポルトガル、バチカン、マルタ、モナコ他)」
「東ヨーロッパ諸国(チェコ、ポーランド、ハンガリー、ブルガリア、ルーマニア、ロシア他)」
「北ヨーロッパ諸国(フィンランド、ノルウェー、デンマーク、スウェーデン、アイスランド)」
詳細データ:https://www.recruit-lifestyle.co.jp/uploads/2019/06/RecruitLifestyle_AB_20190619.pdf


▼リクルートライフスタイルについて
https://www.recruit-lifestyle.co.jp

【本件に関するお問い合わせ先】
https://www.recruit-lifestyle.co.jp/support/press

他の画像

関連業界