「チーズタッカルビ丼」&「とろ~り焼チーズパスタ」を発売

2018年12月07日  株式会社 ローソン 

チーズを楽しむ「本気のチーズ」シリーズ新商品
12月11日(火)より、全国のローソン店舗で「チーズタッカルビ丼」&「とろ~り焼チーズパスタ」を発売

2018年12月7日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役 社長:竹増貞信、以下「ローソン」)は、12月11日(火)より全国のローソン店舗(13,634店:2018年11月末現在、「ローソンストア100除く」)で、「本気のチーズ!」シリーズの新商品「本気のチーズ!チーズタッカルビ丼」(税込498円)と「本気のチーズ!4種のチーズとシーフードのとろ~り焼チーズパスタ」(税込498円)を発売いたします。

「本気のチーズ!チーズタッカルビ丼」 税込498円(写真左)

昨年ブームとなった“チーズタッカルビ”をご飯とあわせて弁当に仕立てました。

甘辛いコチュジャンベースのたれで味付けた鶏もも肉と野菜の上に、3種類のチーズ(モッツアレラ、ゴーダ、チェダー)とチーズソースをのせました。甘辛い味付けとチーズのコクがご飯によく合います。

レンジで温めることで、チーズがよりよく伸び、具材と絡めて召し上がっていただけます。濃厚なチーズの味わいと、とろりとした食感を楽しめる弁当です。


「本気のチーズ!4種のチーズとシーフードのとろ~り焼チーズパスタ」 税込498円(写真右)

あさりの旨みを加えたクリーミーなホワイトソースと海老、いか、あさりをトッピングしたパスタに、人気のチーズ4種(モッツアレラ、ゴーダ、チェダー、パルメザン)を合わせました。レンジで温めることで、とろけたチーズとソースがパスタに良く絡み、チーズの濃厚なコクを楽しめます。


今回発売する商品は、寒くなる時期に食べたくなる、温めて食べるチーズメニューです。温めることでとろりとした食感に変化し食材と良く絡むというチーズの特徴を活かしました。また、複数のチーズを組み合わせることで、ご家庭では味わえないチーズの濃厚なコクと味わいを楽しめる仕立てにしました。

ローソンでは今年10月より、リゾットやパスタなど、チーズと相性の良いメニューをたっぷりのチーズで召し上がっていただく「本気のチーズ!」シリーズを展開し、女性のお客様を中心にご好評をいただいています。


近年の健康志向の高まりからチーズの栄養機能が注目され、さらに昨年はチーズタッカルビなどチーズを使用したメニューの人気を受け、2017年度の日本国内のチーズの総消費量は前年比5.3%増の約33万トンとなり、3年連続過去最高を更新しています。(農林水産省「平成29年度チーズの需給表」より)。

ローソンはこれからも、季節に合わせたメニューやお客様のニーズに合わせた商品を提案してまいります。


他の画像

配信企業情報

株式会社 ローソン東証1部
企業ダッシュボード財務情報を見る

住所

東京都品川区大崎1-11-2ゲートシティ大崎イーストタワー3F MAP
上場区分 東証1部

業界