9月30日(日曜日)熊本ヴォルターズと連携した人権啓発活動を行いました

2018年10月10日  熊本県庁 

9月30日(日曜日)熊本ヴォルターズと連携した人権啓発活動を行いました

最終更新日:2018年10月10日

熊本ヴォルターズと連携した人権啓発活動の報告【9月30日(日曜日)】

9月30日(日曜日)、熊本県立総合体育館で熊本ヴォルターズと連携した人権啓発活動を行いました。

当日は、台風24号による天候不良にもかかわらず、多くの方が試合会場に来場し、人権啓発ブースにもお立ち寄りくださいました。

【人権啓発ブース活動】

熊本県人権啓発キャラクター「コッコロ」や法務省人権イメージキャラクター「人KENまもる君・人KENあゆみちゃん」も参加し、ブースに来てくださった方に、熊本ヴォルターズの選手がデザインされた人権啓発ポスターや啓発物品の配布を行いました。


また、アンケートに回答してくださった方には、選手やチームキャラクター「ぼるたん」がデザインされた特製クリアファイル又は特製メモ帳を配布ししました。

【コート内での人権啓発活動】


試合開始前には、田嶋副知事とくまモンも参加し、熊本ヴォルターズと連携して行う人権啓発活動をPRしました。また、ハーフタイムには、コッコロ隊によるステージで会場の皆さんと一緒に盛り上がりました。

その他、選手出演の人権メッセージビデオの放映、コートサイド広告の掲出を行いました。

今後の人権啓発活動の予定は以下のとおりです。引き続き、各会場でコッコロによる呼びかけや啓発物品の配布を行います。熊本ヴォルターズの試合会場で人権についても考えましょう。皆様のご来場をお待ちしています。

【今後の人権啓発活動】

第2回:平成30年10月28日(日曜日)合志市総合体育館(14時00分試合開始)

第3回:平成31年2月10日(日曜日)水俣市総合体育館(試合開始時刻は未定)

第4回:平成31年3月3日(日曜日)熊本市立総合体育館 (試合開始時刻は未定)

※試合についての詳しい情報は、熊本ヴォルターズのホームページをご覧ください。






配信企業情報

熊本県庁
上場区分 -