「金を中心とする佐渡鉱山の遺産群」世界遺産推薦書原案改訂版を国へ提出しました。

2018年03月30日  新潟県庁 

「金を中心とする佐渡鉱山の遺産群」世界遺産推薦書原案改訂版を国へ提出しました。

2018年03月30日

平成30年3月30日、世界文化遺産登録を目指す「金を中心とする佐渡鉱山の遺産群」推薦書原案改訂版を文化庁へ提出しましたのでお知らせします。

1 日 時 平成30年3月30日(金)15時
2 場 所 文化庁次長室(東京都千代田区霞が関3丁目2番2号)
3 提出者 新潟県副知事 益田 浩、佐渡市副市長 伊藤 光

[別添資料]
(1)平成30年版 佐渡金銀山推薦書案の内容
(2)推薦書原案改訂版の要約(エグゼクティブ・サマリー)

報道発表資料(PDF形式 22 キロバイト)
報道発表資料 別添1(推薦書案の内容)(PDF形式 54 キロバイト)

報道発表資料 別添2(推薦書原案改訂版の要約)(PDF形式 2732 キロバイト)


◆このほか佐渡金銀山に関する情報は、以下のホームページから御覧ください。
(別のページが開きます。)

「金を中心とする佐渡鉱山の遺産群」ホームページ

◇このページに関するお問い合わせは

教育庁文化行政課世界遺産登録推進室
〒 950-8570 新潟市中央区新光町4番地1
電話: 025-280-5726 ファクシミリ: 025-280-5764
電子メール: ngt500080@pref.niigata.lg.jp
このページに関するお問い合わせは

配信企業情報

新潟県庁
上場区分 -