平成31年度自治医科大学医学部入学者募集

2018/09/13  佐賀県庁 

平成31年度自治医科大学医学部入学者募集

最終更新日:2018年9月13日

佐賀県では、平成31年度自治医科大学医学部の入学者を募集しています。

自治医科大学とは、地域医療を担う医師の養成を目的として、全国の都道府県が共同して設立した医科大学です。

自治医科大学には、入学者全員に対して入学金や授業料などの学生納付金(入学金100万円、授業料・実験実習費等2,260万円 6年間)を貸与する修学資金貸与制度があり、この貸与金は、大学卒業後に貸与期間の1.5倍の期間(通常は9年間)、県内の公的病院等で勤務した場合に返還が免除されることとなっています。

県内からは、毎年2~3名が入学し、大学卒業後は県内の離島・へき地診療所、公的病院等で勤務・活躍されています。

また、最近では離島・へき地医療のみならず、小児科や産科など診療科によって医師の偏在が見られる分野での活躍も期待されているところです。

平成30年度入試結果

受験者総数:(全国)2,186名 (佐賀県)38名

合格者数 :(全国) 123名 (佐賀県) 3名

ふるさと受験も歓迎します

受験地は、「出身高校が所在する県」だけでなく、「本人の住所地(※)」及び「保護者(父母等)の住所地(※)」といった、いわゆる「ふるさと県」での受験も可能です。

佐賀県以外の高校で学んでいる方も、「ふるさと受験」であれば、卒業後はふるさと佐賀に戻って地域医療に貢献できます。

住所地はいずれも、入学日の3年前(平成28年4月1日)以前から同一の県にあることが条件です。

平成31年度入試の変更点

志願者の負担や入学者確保を考慮し、平成31年度入試において、下記の3点の変更を行います。

1 入学検定料の引き下げ

【現行】50,000円 【改正後】20,000円


2 志願理由書(800字)の廃止

3 第一次試験合格者の見直し

【現行】8から10名程度 【改正後】10から12名程度

平成31年度入学試験日程等

1 入学出願資格者

高等学校若しくは中等教育学校を卒業した者及び平成31年3月卒業見込みの者、又はこれと同等以上の学力があると認められる者

2 試験日程

《第1次試験》

(1)学力試験 平成31年1月28日(月曜日)9時00分~14時10分

試験会場:佐賀県庁・新館大会議室(11階)(佐賀市城内一丁目1-59)

試験科目:数学、理科(2科目選択)、外国語

学力試験及第者発表:平成31年1月29日(火曜日)9時00分までに発表

(2)面接試験 平成31年1月29日(火曜日)10時10分~ ※時間は前後する場合あり

試験会場:佐賀県庁・新館7号会議室(11階)(佐賀市城内一丁目1-59)

※第1次試験の面接試験は、学力試験及第者に対して実施します。

第1次試験合格発表:平成31年2月1日(金曜日)13時00分

《第2次試験》

試験内容:小論文及び面接試験(集団・個人)

期日:平成31年2月7日(木曜日)11時30分~17時40分

試験会場:自治医科大学(栃木県)

第2次試験合格発表:平成31年2月15日(金曜日)17時00分

3 出願受付期間及び方法

平成31年1月4 日(金曜日)~1月23日(水曜日)17時必着

佐賀県 健康福祉部 医務課あてに書留速達郵便又は簡易書留速達郵便にて郵送してください(1月22日(火曜日)消印有効)。

4 入学試験要項の入手方法

入学試験要項は、送料も含めて無償での頒布となります。

次のいずれかの方法により入手してください。

(1)自治医科大学ホームページから請求(テレメール等による申込)

(2)インターネット(パソコン・スマートフォン・携帯電話)、自動音声応答電話(IP電話)から請求

(3)佐賀県 医務課(県庁新館3階) ※事前にご連絡をお願いします。

(4)自治医科大学に直接請求

学校案内等、詳しくは自治医科大学ホームページをご覧ください。

関連リンク

自治医科大学ホームページ(外部リンク)

添付ファイル